非常にもったいない作品 – DANCE PLUS!

DANCE PLUS!

まるでクラブの中に居るような本格リアルサウンドでお届けする。

ダンスムービーの決定版!ローアングルや超接写などこだわりのカメラアングルも要チェック!極小のTバックを股間に食い込ませリズムに合わせながらセクシーかつ挑発的に踊り乱れ狂う美女軍団…そして目くるめく変わるコスチュームとミュージック!画面いっぱいに広がる汗まみれの巨尻、巨乳がアナタのチ○ポを直撃します。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「DANCE PLUS!」の本編動画はこちらから

非常にもったいない作品

色々なエロダンス作品を見てきたけれど、この作品の踊り方が一番好きかもしれない。

派手に踊りすぎず、かといってまったく踊れていないわけでもない。

企画女優なのだろうけれど、素人っぽい女の子たちが音楽のビートに合わせて腰を振り、手を動かしてシンプルな腰振りエロダンスを踊っている。

私は激しく動いているだけの、ただのラリッているだけのようなダンスや、ストリップのようななめらかな動きしているだけのダンス、おっぱいを揉んだりお尻を揉んだりなど、ダンスというより着エロのような踊り方が大嫌いだ。

しかしこの作品のダンスはまさにクラブに慣れ親しんだ素人のエロダンスといった感じだ。

女の子の衣装もTバック水着など露出もバッチリで、細すぎずにむっちりとした肉付きでお尻も大きく非常にいやらしい体型をした女の子達ばかりだ。

だがしかし、ざんねんな点がいくつもあった。

まずはアングル。

切り替えが激しく、ころころアングルが変わったりするものだから、抜き所がまったくない。

もっとアングルを固定して、ローアングルでじっくりと女の子たちのお尻や股間を撮ってほしかった。

あとは全体的に踊っている場所が暗く、ストロボも激しいために女性達の踊っている体が全然見えない。

いくらクラブであろうと、あくまでもアダルト作品として販売するのであれば、明るい照明などで女の子の体を見やすくするなどの工夫をしてほしかった。

以上の点からエロダンスでオナニーをしたい人にはおすすめできない作品である。

だがしかし、エロダンスで興奮する作品としては十分な作品です。

それぐらい女の子たちがノリノリで音楽のビートに合わせて踊っているので、クラブの雰囲気は味わえます。

「DANCE PLUS!」の本編動画はこちらから