自らの嗜好と向き合う為の作品 – 突撃隊16周年特別企画! 突然ですが!チンポの先っちょ入れ挿せてください 女子校生傑作集 8時間

突撃隊16周年特別企画! 突然ですが!チンポの先っちょ入れ挿せてください 女子校生傑作集 8時間

あの人気作がベスト版に!!街角の隊員たちは「突然ですが!チンポの先っぽだけ入れ挿せて!」と交渉!先っぽだけなら!といざチンポを入れてピストンすると「奥まで突いてぇ!」と女の子のほうから求めてくる!!

「突撃隊16周年特別企画! 突然ですが!チンポの先っちょ入れ挿せてください 女子校生傑作集 8時間」の本編動画はこちらから

自らの嗜好と向き合う為の作品

「突然ですが!チンポの先っちょ入れ挿せてください」とんでもないパワーワードだと思うわけですが、自らの性的な思考を正しく理解できている人でないと楽しめない作品です。

反対に、ハマる人にはガッツリハマるという「企画」ってそもそもそういうものだったんじゃないかとハッと我に返ります。

タイトルの通り、『本当に先っちょしか入れない』わけですから、「セックスで女が喘いでる姿」とか「イッタ時の顔」だとか「巨乳」だとかそういうものではなくて、「如何わしそうな集団にナンパされて、謝礼も払うっていっているあたり、しっかりエロいことされるんだろうな~。

でも、お金もらえるし本番があったとしても我慢しよう。

でもまあ中出しはきっちり嫌がろう。

ああ私ってなんてエロいんでざましょ。

」と考えている女に対して、きっちりとエロい事をして想像の通りの流れを演出しつつ、いざ本番には『本当に先っちょしか入れないというプレイ』を通して、≪当たり前に入れてもらえる≫と考えている女の傲慢を叩き潰すという「精神的なS」がエレクトポイントにある男性でなければ、結局のところ中途半場で楽しめない作品となっています。

挿入してもらえない哀れな女にゾクゾクとくる人にとっては、一度鑑賞してみるべき作品といえるでしょう。

「本当に先っちょしか入れないんですか、奥まで入れていいんですよ。

・・・入れてください。

お願いします。

」あなたは入れますか?入れませんか?

「突撃隊16周年特別企画! 突然ですが!チンポの先っちょ入れ挿せてください 女子校生傑作集 8時間」の本編動画はこちらから