おすしの好きな奥さん – 密着生撮り 人妻不倫旅行 特別篇

密着生撮り 人妻不倫旅行 特別篇

人妻文江(35)。

初めて出会う男と女が一泊二日の小旅行。

愛する夫を裏切った理由は一人の女性に対する嫉妬と憧れだった。

「真面目、堅い…今でも言われます。

」結婚して10年、子供は居ない。

夫婦になっても互いを想う気持ちは恋人の頃と同じ。

まさに理想的な結婚生活を人妻は送っていた…昨日までは。

友達と旅行へ行く…自分の嘘を疑いもしない夫を想うと胸が痛む。

にもかかわらず…人妻は夫以外の男性と旅に出た。

何故…?今この瞬間も迷っていると云う人妻が心の奥に眠る願望を語り始めた…。

「密着生撮り 人妻不倫旅行 特別篇」の本編動画はこちらから

生々しい話

インタビューが妙に生々しくてリアリティがあり、これは本当に本物に当たったか?と思った。

素人とうたいつつも玄人が多いのが当然のAV業界にあって、当然この人も素人ではなかろうと思いつつ、話の内容の生々しさ、メイクや服のパッとしない地味な感じから思わず本物の素人人妻ではないかと思ってしまうほどだ。

正直、リアリティのある話しに引きこまれ気持ちが下がってしまうが、絡みはエロい。

声がなんともエロく、素人の人妻らしい体つきがまたエロい。

人妻

このくたびれた体を聴視者はどう受けとめるのだろうか。

はりのある、ぴちぴち感がある女性を好む人はこのシリーズを見ない。

かといって、くたびれすぎていてもいけない。

この適度にくたびれた、たれた、ぽっちゃりした一つ一つが魅力を増大させる。

そういう視点で見れば100点だ。

監督もこの手の女性を好む、ぜったいそうだ。

監督がのめり込まなくて聴視者が乗る気になるか。

その証拠に監督は翌朝はめていた。

意気投合した女性とは翌朝に必ず絡むのだ。

偽りなく本物素人人妻の出演だから特別篇なの?

インタビュー内容から平凡な良妻のイメージを受け自宅での性行為で歓喜の淫声出せない事が1回目の絡みでリアルに映しだされている。

作品全体では猥らな感じがあまりなく興奮度が薄い。

感じてる(^^)

薄化粧で飾らない女性がSEXになると豹変してエロくなります、たまりませんね。

感じて喘ぎ、これがまた自然で本気度満点、いや、これマジですね。

夜の2度目のSEX、フェラから騎乗位で何回もイキます、ここが抜きどころ(^^)柔らかな、たわわな乳房が美味しそうです。

これだけ感じてもらうと男としては嬉しい!張り切りますよね~還暦過ぎの私には、こういうAVがいい、こういうSEXが良い。

おすしの好きな奥さん

決して美人とはいえないが、どことなくまじめそうな普通の主婦という感じ。

体の体型はやや崩れてしまっているが、子供を産んでいないので乳房とは綺麗だ。

ごく普通の主婦が不倫をするとこういう感じなのだろうなという作品だ。

パターンは毎回同じだが、女優ではない素人の女性のセックスが刺激的だ。

「密着生撮り 人妻不倫旅行 特別篇」の本編動画はこちらから