【Hitomi(田中瞳)】デビュー作ねぇ~ – 芸能人 Hitomi 衝撃のAVデビュー

芸能人 Hitomi 衝撃のAVデビュー

AV界に旋風を巻き起こす超大型新人がデビュー!爆乳Jカップを誇る芸能人・Hitomiの超絶ボディを、徹底的に貪りまくる。

新人だからといって容赦はしません!がっつりヤリます!たっぷりハメます!

「芸能人 Hitomi 衝撃のAVデビュー」の本編動画はこちらから

女優名: Hitomi(田中瞳)

そんなに悪くなかったですよ

自分的にはそんなに悪くなかったですよ。

同時期に発売られたMUTEKIさんのあの元グラドルの作品よりは全然良かったと思います。

乳首を隠しに隠す手法は意外と斬新でした!胸隠してあそこ隠さず・・・水着でのパイズリ、つるつるのアソコを指マンされて潮吹き、いきなりのフェラとなかなかエロかったと思います。

ただ青木りん嬢同様乳房の色が薄く、乳首があるのかないのかわからない乳をしてました。

今後はエロ満載なハードな作品を期待したいですね!

若干もったいぶった感が・・・

デビュー作から大量潮吹きやパイパン、過激なフェラなど、がんばっていたと思います。

計2回のカラミですが、アソコはもう出ているのに、かたくなに乳首が出るのを守ろうとしなくても良かったのでは?次回作からは堂々とした脱ぎっぷりとプレイを期待しつつ、このような評価とさせていただきます。

騎乗位の画

まず、乳はすごい。

もちろん、スタイル全体のバランスあわせての乳、という意味だ。

だが、この作品自体では、まだまだ不完全燃焼。

一作目だからかな。

小出しにしていく作戦?まぁ、そんな不完全燃焼の中にも、彼女のエロスを感じることはできた。

特に騎乗位。

けっこうなみなみならぬものを持っていると感じた。

今後の作品に期待していきたい女優だ。

すももちゃん

古いパチンコファンならミルキーバーを知っていますよね。

あのヒロインがパチンコ台から飛び出してきたみたいで、ビックリです。

ウエイトレス姿でめがねを外したらドッキリです。

なかなか乳首を見せてくれず、イライラしますが、楽しみは最後まで取っておくものと解釈しています。

今度はミルキーバーのマスターみたいな男優と絡んで欲しいですね。

インパクトは大きいけれど

ジャケットに惑わされる感がありますね。

本番のシーンではせっかくの巨乳を隠そうとしてしまうのが目につくばかりで、謎が残る感じです。

確かにあの巨乳というか、爆乳は一見の価値がありますが、二見の価値は正直無い気もします。

う~ん・・・

個人的にはグラビアで止まって欲しかった感じがします。

正直、次でても買うかは微妙な感じでした。

上出来

皆さんお怒りなのは理解できますが、個人的には隅隅まで楽しめました。

私生活でこれだけの巨乳ちゃんに出会える確率なんて無きに等しいので、バスケットボール2個を駆使した多様なお遊びが見られるのに感激。

これだけ胸が大きいのだから乳輪が大きいのは想定内だし、腹回りや尻・腿に贅肉が少ないのは奇跡に近い。

エッチな質問に恥じらい、ヨガリ顔は切ない表情を浮かべてとても初々しく、そして随所にエロさが漂う。

パイズリ・手コキ・腰使い上等、マン屁、2m超の噴潮。

2回目のカラミで折角女優が正常位から起き上がり舌を出して発射に備えるも、3滴程の極少精子がぶら下がり顔を襲う。

その後のお掃除フェラで一応満足は出来るが、デビュー作で出ない黒田を起用する点には疑問は残る。

小マンパイパンの御蔭で、モザイクがハイパーギリモザに見えるのはお徳。

女優はポテンシャルに富み、今後も注目していきたい。

普通に良くない。

女優さんが可愛くない。

あとプレイ内容もあまりエロくなかったかな。

「衝撃のAVデビュー」って言われても抜けないもんは抜けない。

最高に興奮した

出し惜しみ、とか言う人が、かなりいますが。

この作品の作り方は、かなり興奮します。

最初から丸裸で楽しいんですか?最後まで見せないのならブーイングも仕方ないですが、最後の最後に胸見えるので、興奮も最高でしょう。

オールヌードに成ってからのシーンも結構ありますし、この作品作った方は素晴らしいと思います。

爆乳の人だけでは無く、他の作品でも、こういうのぜひ見たいです。

SODというメーカーに心底、怒りを感じる!!

デビュー作で作中、長時間焦らしに焦らし、あげく着衣で本番って現実にありえるのか?我が目を疑った。

信じられない。

胸を見せるのは最後の本番だけ。

この女優を評価する人はいても内容を評価する人はまずいない。

視聴者をバカにするような企画や内容いつまでも冠名に「芸能人」と銘打って見てくれを良くしたリやる事が意地汚い!!金払った視聴者をバカにして!!こんなメーカー無くなった方が世のためだ。

SODで名作など見たことが無い。

ありますか?あるなら是非教えて頂きたい。

少なくともこの作品は駄作であり買う価値など微塵もない。

ちなみにパッケージの顔もかなり嘘入ってる。

あまりの怒りに文の大半がいつものデスマス口調でないのをここに詫びる。

乳もデカいが

乳輪もデカい!! それが妙にエロく感じました!見た目はパケ写や想像とは違って、ちょっとブタっぽく、根本はるみを白くして可愛らしくした感じでした。

しかし、ここまで乳がデカいと、なんか見ていてお腹一杯って感じで、乳より乳輪の方が・・・エロい。

デビュー作ですし、今後ハード路線に向かってほしいな、と思いました。

乳ぶっかけなんか見たいっすね~。

大失敗

可愛いわけでもなくウリである乳を開始から90分以上だらだらと出し惜しみ最後のカラミでやっと全裸になった思ったら出てきたのはなんともまあ、汚い乳。

出し惜しんでたのでなくガッカリされるので最後まで出せなかったのね。

すごい乳!

あまり評価が芳しくなく、あまり期待せず見ました。

顔は決して美人ではないけど、かわいらしい感じですよ。

ハッキリ言って前半は飛ばして、後半のからみ2回が見どころ。

すごい、スゴイ爆乳です!!体と釣り合いがとれない爆乳。

よくあるエロアニメの超爆乳の実写版という感じ、とても良い、素晴らしい。

そしてあの超巨大乳輪!皿一枚分もあるかとおもう超巨大乳輪。

でか乳輪好きは必見だよ。

そして驚きもうひとつ、パイパン!いきなり大量潮吹き有りでした。

最初は興味がそそられる、というだけで見ましたが最後のからみはホントよかったよ。

次作はどんなのか知らないけど、また見てみたいな。

期待ハズレ

あまりに期待が大きかったので、見てがっかり。

乳首は最後のからみまで見ぜず。

最後のからみでやっと見せるも、男優の胸への扱いはよくありません。

からみ自体もごく平凡で、これといって見どころはありません。

驚異のおっぱいで☆ひとつだけおまけで足しておきます。

デビュー理由

芸能人からデビューする人はもっと売れたいって人が多いのだが、瞳は違う。

単純にセックスが好きなのである。

楽しそうにセックスするのがたまらん

意外と。。。

この娘はグラビアよりAV向きだなーと思いました。

乳輪がめっちゃでかくて自分好みなタイプでよかったです。

チャットに参加したが

あまりにやる気がない様子に幻滅。

作品ではそうでないことを願いつつ、購入はしないかな。

ただの太っちょさんだし。

評価が難しい…

好みの問題とはいえ、見る人によって評価がこれだけ分かれる作品も珍しい。

確かに長短あわせ持っている。

Hitomi嬢について言うと、皆さんご指摘の通り、でか過ぎる上に境目がはっきりしない乳輪はマイナス。

乳首ももう少し自己主張して欲しい。

乳房の大きさが左右でかなり違う点も減点対象だ。

顔は確かにピーター。

パッケージの写真は美化し過ぎ。

実際はこの6割程度か。

手放しで受け入れられるわけではないが、それでも許容範囲ではある。

それにしても、パイパンは嬉しい誤算だった。

内容について言えば、やたらインタビューが多いようだが、殆ど字幕でやってくれた点は好感がもてた。

だがやはり、過度の出し惜しみが腹立たしい。

ビキニ着用ファックをするにしても、乳がついこぼれ出るといった演出ぐらいしてほしかった。

残念

AVデビューはいいのだが2時間のうち1時間30分ほどはほとんどイメージビデオのような作りです おっぱいはラスト30分程度見えているだけで巨乳女優の素材としては作品が生かされていない 一応やることはやっていますがデビュー作だから仕方ないのかも・・・ 期待していただけに残念です 次回作に期待します

焦らし方がうまい

中々脱がさず、結構焦らされた。

長いな~。

やっとセックスかと思ったら胸は見せず、行き成りお○んこ。

そしてフェラチオ、挿入。

ガチンコだけど胸はまだ見せず…そして最後は全部公開の激しいセックス。

凄い興奮した。

レビュー書いていても思い出して勃起する。

素晴らしい!

見たことも無い乳。

絡みのシーンの時間は確かに短いが内容は充実していると思います。

ビキニ着用での絡みも変にエロい。

(ブラからハミ出る乳がユサユサ。

)最後、オールヌードでの絡みでは抜き差しバッチリ、途中で潮を吹かせる所も良いです。

また、体が軟体な所もエロくて良かったです。

今後の作品にも期待が持てます。

女優は頑張っていたと思います

構成は皆さんが憤慨されているとおり粗末なものでした。

どこからが乳輪なのかわからないおっぱいはかわいそうな気さえしました。

ただ最後のベロ発射としっかりのお掃除フェラはよく頑張っていたと思います。

意外といい“青空の下で…”よりいいSEXをしている田中瞳

ラスタチ(最後のカラミ)まで乳首を温存しているのが不評のようですが……“青空の下で…”よりカラミがいい意外とシャイなHitomiには室内のカラミの方が集中できたみたい声も出てるし 反応もこちらの方が○乳首隠そうとするHitomiが割と可愛いので許そうあり得ないほどエロいボディはもちろんパーフェクトだしエロいカラミでお進めできる作品

つまらなかった

期待して見た分、かなり裏切られた・・・って言うのが本音。

皆さんが書かれている内容通りで、出し惜し満載!!で、なんでこんな作品を作ったのか?です。

Hitomi嬢もAVへ進出したなら、覚悟を持って、豪快なHでもして欲しかった。

まあ女優さんに言っても仕方が無いのだが、、、。

とにかくね、ホント、ガックリ。

乳首露出を引っ張った作品

最初から約30分はイメージビデオです。

かなり乳を揺らしますが、イメージのレベルの内容でした。

その後、ブラを付けながらのパイズリ。

そして、ブラを付けたままでのSEX。

オマ○コを出しても乳首は見せません。

最後の方になって、やっと乳首とご対面。

乳輪が大きい上、色が薄く、私の好みではありませんでした。

なんとなく、乳首露出を引っ張った理由が分った気がしました。

想定外のところで

この娘の場合、間違いなく巨乳が売りなのでしょうが自分はツルツルのアソコが一番興奮しました。

じらしまくられた乳首は青木りんみたいで自分的にはイマイチだったのですがじらされてる間の水着でのパイズリ、乳首よりさきにアソコ見せ、指マンと予想外の刺激お受け久々に気持ち良くイカせてもらいました。

この娘のアソコはイマドキの着エロアイドルより断然綺麗です。

SODなので中だし20連発シリーズなんかに期待します。

デカすぎ!!

デカすぎです,Hitomiのバスト。

好きな人には,タマらないパイオツでしょうけど,私はちょっと・・・。

お顔は可愛いです。

イメージビデオからAVデビュー。

当然パイズリありの,フェラにファック。

しかし,どうしたらいいの,この巨乳!!

クライマックスは二度やって来る

Jカップの極乳アイドル「Hitomi(田中瞳)」のAVデビュー作。

着エロアイドルのAVデビューが「当たり前」となった昨今では、久々に現れた「超大型新人」である。

「生乳解禁」よりも先に「本番解禁」という構成になったのは、あくまで「Hitomiの生乳を拝める」という事がこのデビュー作の「メイン」という判断による。

そのため、「本番解禁」と「生乳解禁」という二大クライマックスが別々に楽しめる実に最高の展開となった。

最終チャプターまで「お楽しみ」が残っていたせいか、近年、ここまで「見応えのある」デビュー作は他にないといえる。

興味があればどうぞ。

完全興味本位で見ました。

特に良くもなく、悪くもなかったです。

『話題の作品なので一回みておけば?』って感じです。

多分期待以上の物はないですよ。

ちなみにラストのカラミまで爆乳を隠してます。

その辺は意味がわかりません。

がっかりでした。

ようやく?AVに転向して巨乳マニアで釣られて買ってしまいましたが。

まず脱がない!見せない!最初のカラミなんて最後まで乳首見せず。

ようやく解禁。

しかし残念ながら○木○んと同じでした。

しかも日焼けしているからようく判らない。

ココまで雑誌等で焦らし見せなかったのはこのせいだろうか?残念です、内容もダメダメです。

いずれレンタル出るからレンタルで十分ですよ

”一番好きなのはお尻、一番嫌いなのはオッパイ”(hitomi)

hitomiのAVデビュー作、SODの芸能人AVシリーズ第7弾。

普通は初めにオールヌードになるのだが、乳首は最後の最後までお預け。

きっと本人の合意が取れなかったのでしょう。

前半は着エロといってもいい、眼が可愛いのでお話だけでもっているのでしょう。

ブラをとってみると、乳首も乳輪も保護色で区別がつかない、巨乳にありがちなオッパイ。

全体に出し惜しみと非難されるかもしれないが、デビューとしてはインパクトがあったと思います。

続編は見なくてもいいという気になりますが。

爆乳好きなら・・・

私は美乳派なので爆乳はそんなに興味ないんですが、この女優さんのおっぱいは大きいのに形がよさそうなので見ることに。

凄い迫力のおっぱいですね、体はそんなにポッチャリしてなく、お腹もたるんでないのにおっぱいだけが異常に大きい。

残念なのはやっぱり顔ですかね、オカマ芸能人のピーターを若くしたような・・・ちょっときついです。

さらにガッカリなのが内容で、おっぱい見せるのを焦らしに焦らして最後のハメでやっと見せる始末。

ハメは2回ありますが、一つはビキニつけたままのハメ。

最後のパイズリやバックはそれなりに迫力がありましたが、裏面にあるフェラは一切なし、パイズリフェラを期待してたんですが。

この顔がおkで爆乳好きならどうぞ、でも全裸のハメが一回しかないのでもっと内容の濃いものが見たいなら次回作まで待つべき?

微妙な乳首

中盤まで散々乳首を隠してもったいぶった結果がこれ!? と思わせる乳首だった。

喘ぎ顔は悪くなかったし、上半身着衣・下半身パイパン露出の初セックスシーンはエロかっただけに、乳房の開示には大いに期待したのだが……。

大きく薄く肌と判別がつきにくい乳輪とあるかなきかの乳首……。

これらの見た目がせめて人並みであったなら、彼女は大AV女優になっただろうと惜しまれた。

見たいものを全てを見せてくれた彼女が、次に見せるものはあるのだろうか……

バストトップは最後のカラミまで封印!?

グラビアでチョコチョコっと仕事して名前をソコソコ売ってからAVデビューという戦略なのでしょうが、その考えもこの作品に反映されているみたいですね。

パイズリやフェラ、指マンされて絡みに入ってもブラは取りませんでした。

1時間30分過ぎた最後のカラミでようやくバストトップの登場でした。

見え見えの戦略ですね。

すぐさま第二弾第三弾と売っていくつもりなんでしょう。

そういうのには飽き飽きですね。

でも、田中瞳に関してはそういったオトナの都合に惑わされる事無くパイズリやフェラ、カラミを披露してくれます。

モザイク越しに無毛のマ○コが見えますが意外と荒れてないのには驚きました。

乳輪もデカパイに良く見られる大きな乳輪でエロさが増してます。

今後の瞳さんに期待したいと思います。

レズ物や複数プレイ、ソープ物なんかも観てみたいと思いました。

ケツよりでかい乳!

ここまででかい乳だとAV以外には役に立たないでしょう。

これもジャケット写真と実物はまるで別人です。

この程度でグラビアアイドルとは最近は質が落ちた物です。

じらすのは良いけど

じらすのは良いけど、じらし過ぎましたね。

最初の着衣セックスは、「水着でセックスして、はみだしちゃった」くらいのサービスはするべきだったと思います。

コンセプトは良いけど、惜しいところで駄作扱いを受けている迷作。

でも、最後のカラミはパイパン&潮吹きと、過激で良かったよ。

ひでえ

どの辺が芸能人かはもうどうでもいいんですが、あまりにも酷い。

最近のAV女優さんのほとんどが彼女よりマシだと思います。

えげつない程の出し惜しみ

購入してくれる有難いファンを馬鹿にするのもいい加減にしましょう。

ほとんど今までのイメージビデオと何ら変わりなく水着を着用したまま。

肝心の胸が丸ごと拝めるのは最後の最後の絡みだけ。

パッケージも半分詐欺です。

ようやく果たしたAVデビューの門出で、わざわざつまずかせる意味が分かりません。

衝撃が長続きすると良いですね

この女優さんを「芸能人」として見る人もいないでしょうが、まず「普通の女性」として見る人もいないはず。

衝撃の新人として特別扱いされるのも理解できる日本人離れしたスタイルで、実際、洋モノ女優を見ているかのような感覚でした。

再生から1時間以上も乳首を確認することはできず(初めての絡みのシーン含む)、勿体ぶった作りは斬新と言うべきでしょうか。

個人的には水着を付けたままのほうが良かったか?とも思うので、最初長すぎだと思われたイメージシーンとインタビューも、女優の性質上、凡作を回避するためのものだとすれば納得できます。

結論を言えば満足で、「買い」だと思います。

今では考えられない。

元芸能人という事にあぐらをかいた駄作。

といっても彼女のその後の作品や活躍を見れば、デビューの時はこんなにヌルいことをしてたのかという衝撃の方が大きいと思う作品である。

絵になるド爆乳

いやはやスゴい娘が現れたもんです。

単なる爆乳であるだけじゃなく、くびれるところはくびれ、尻も脚も綺麗。

おまけに可愛らしい童顔にパイパンときています。

ただし、肌が褐色なので、どこまでが乳輪か分からないのが難点ではありますが。

サンプル画像通り、2回目の絡みは騎乗位、後背位共にサマになっており、見応え十分でした。

ただし、本作は名刺代わりなのでしょうか、そこに至るまではかなり物足りない内容になっています。

扇情的なOLコス、可愛くキマったメイドコスでの絡みはなく、漸く絡みになったと思ったら終始ビキニを着用したまま。

いささか「引っ張りすぎ」の感がなきにしもあらずでした。

ともかく、これらが次回作への含みなのだと期待するしかないでしょう。

楽しみな人がまた増えました。

デビュー作ねぇ~

デビュー作なんだけども何だか中途半端。

出し惜しみしているし、SEXシーンの時間短い。

「芸能人 Hitomi 衝撃のAVデビュー」の本編動画はこちらから