【麻宮玲】剃毛は本物? – PANIC HOGTIED(パニック・ホグタイド) 狂淫軟体縄地獄 Part.1 麻宮玲

PANIC HOGTIED(パニック・ホグタイド) 狂淫軟体縄地獄 Part.1 麻宮玲

Y字バランス拘束…ギチギチまんぐり返し拘束…軟体強●拘束アクメが止まらない!!生徒のイジメがきっかけで、モンスターペアレントに襲われた女教師…。

180度開脚されてパックリ開いた女芯を、ファッキングマシーンが淡々と突き続ける…。

快楽漬けにされた女は、ただただアクメに身を委ねるしかない…。

「PANIC HOGTIED(パニック・ホグタイド) 狂淫軟体縄地獄 Part.1 麻宮玲」の本編動画はこちらから

女優名: 麻宮玲

概して 単調

全体的に単調な感じがした。

 作っている側は いろいろと変化をもたせていると思うかもしれないが、作る側と 見る側では感じ方が異なる。

人妻アクメシリーズや 達磨シリーズが とても好きだったが、それと比較すると、単調だし、 女優さんを 上流な品位のある女性として感じさせるのも 不十分。

ただし、個人的に評価ができるのは、フェラとセックスシーンが かなり限定されている点。

柔軟なボディーをイカした体位で緊縛

柔軟なボディーをイカした体位で緊縛され,凌●される麻宮玲。

専門用語「ホグタイド」の解説等は,興味がある人に任せるとして,縄でギチギチに縛られた玲のボディーはエロいです。

そして,丸顔のお顔は可愛らしいけど,気の強さも感じます。

オ○ンコ中心に攻められ,激しく喘ぎ,イキまくる玲。

ちょびマン毛を剃られパイパンになって,本格的なオ○ンコ攻めへと移行します。

それでも,マン汁は出しても,潮は噴かない強情なオ○ンコ。

マシンバイブによる強●突きでも,玲の絶叫が響くばかりで,ドバッと潮を噴かない。

ある意味,強いのかもしれないけど,ド派手に潮を噴き上げた方が絵的にもエロいです。

最後はチ○ポで犯●れ顔射。

タイプじゃなかった

女優がタイプではなく、凌●されても正直興奮しなかった作品。

プレイ内容はいつも通り、拘束しての自動ピストンマシーンでの放置プレイもあります。

体が柔らかい点は、拘束時に開脚をさせてるレベル。

正直体が柔らかいのをAVに活かすってかなり難しいと思う

身体は柔らかいです。

身体は柔らかいですが芝居はカチコチです。

責めのパターンはほぼいつもどおりで、ちょっと違っていたのが仰け反らし姿勢での剃毛。

その後は指、おもちゃでの責めが8割、喘ぎはけっこううるさいです。

締めはいつものSEX→顔射?口射?てな感じです。

なんかイマイチでした。

剃毛は本物?

剃毛は本物でしょうか?わかる方いらっしゃいましたら教えてください。

宜しくお願い致します。

「PANIC HOGTIED(パニック・ホグタイド) 狂淫軟体縄地獄 Part.1 麻宮玲」の本編動画はこちらから