【麻倉憂】訴えかけるようなカメラ目線にシビレます – ナニされても絶対コッチ見てなきゃダメ!! 麻倉憂

ナニされても絶対コッチ見てなきゃダメ!! 麻倉憂

見てなきゃイケない、イジワルなイタズラ。

何をされても…どんな体勢でも…どんなに気持ち良くなっても…「絶対、カメラ目線を外しちゃダメ!!」という状況。

《カメラを通して見られてる》というAVの原則を利用し、カメラを意識させるコトでの羞恥や、後ろからのドッキリ的要素で美少女の心とカラダを揺さぶる、観察的SEXレポート。

そんな、常にユーザーに見られているというコトを徹底的に意識させ、延々と続くカメラ目線での性行為で悶え叫ばせ絶頂させる、視聴者体感型★視姦羞恥バラエティ、全7編

「ナニされても絶対コッチ見てなきゃダメ!! 麻倉憂」の本編動画はこちらから

女優名: 麻倉憂

リアクションが無い

とても人気がありレビューも素晴らしいので購入しましたが、リアクションが悪いし、あまりにも受動的で面白みに欠けていると思いました。

ルックスがいいのは認めますが、カメラアングルは悪いしレッグウォーマーのエロさなんかも全く感じる事がなく残念でした。

オススメなんて触込みもあった期待しましたがビジュアル以外でのエロさを追求する人にはとても消化不良の作品だと思います。

かわいい

内容は普通なのですが、顔がタイプなのでこの評価です。

さらにカメラ目線なのが良くて、演技っぽくない所が逆にそそりました。

最高です。

憂ちゃんの口内発射、舌上発射を観たい人は必見です!他の作品では、あまり観られないので…。

カワイイからこそのカメラ目線。

麻倉憂ちゃん、とにかくカワイイ!そんな女子が頑張ってずっとこっちを見なきゃいけないという直向な頑張りがエロいです。

憂ちゃんの作品は沢山出ていますが、こういう素っぽさがでている作品が僕としては嬉しいです。

可愛いけれど AV女優。

可愛い・・。

 こんな可愛いコが 「マン●見せて」と、言われるがままに パンツを あっさり脱ぎ真っ裸になり H を見せる。

赤らめた頬で あえぎ声をあげ アソコに入れられたままでも キスをしてても 視線はこちら・・。

フェラ 時 の カメラ目線は 大正解 ◎ !しゃぶりながら 不意に ローター攻めを受け 困ったような感じちゃってる表情は 勃起モノでした。

それと 3P時 不意に 挿入させられた時の 同様の表情も・・。

非常に良いテーマな作品。

カメラ目線なのはエロイが女優本人にエロ差が感じられない?あまりにも線が細い性かヌケない女優さんだ。

可愛いとは思うので勘違いしないでネ^^このキャラが好きな人にはたまらないでしょう^^ほかの子のも見て見よう・・・

可愛すぎる

可愛さは半端ありません。

こんな可愛い子が開始数分でマンコ開いてくれるんですから良い時代になりましたね~?w恥じらいを感じながらのオナニーや感じてるときのとろ~んとした目つき、頬が赤くなり目も潤んできたりとかなり可愛いです。

乳首、アナルはやや色素が濃いめだけれども、コリっとした乳首はいいですね。

カラミは2回と少ないですが、フェラ及びオナニー、手マンなどが豊富。

薄めのモザなので、マンコを開いたら結構形状も分かる上に、白濁液が半端ないのがわかります(肉棒が白くなったり、ベッドに垂れてたりw)。

何度もイッてるのに、最後に「イッタ?」と聞かれると、「イッテない!」と即答するのがかわいかったですねwしかし、カメラ目線・・・・最高ですwナイスカメラワークでしたし、目線が外れるとすぐに指摘していたのがGOOD!

2010年2月。あさくらゆう。五右衛門。プチ主観。

はっきり言って構成とか編集、アングルとかもう少しうまくできるだろうと言いたくなるB級感がある。

特に最初のセックスはテンポが悪い。

ただ良い所もあるのでこの評価。

基本はこの子のファン向けではあるが。

最後の3pとか結構声が出まくってたので、この調子で1本目のセックスもちゃんと撮ればよかったのに思う。

黒乳首貧乳だけど歯を見せて笑っても下品じゃなく可愛くて。

ザーメン口から垂らしてバックで突かれてるところとかすごく良いんだけど監督がB級だからもっと修行せよといいたいね。

モザはそこそこ良好。

体が貧弱であるので、ある特定の層向けの女優だということは注意。

ナニしてるときも絶対コッチ見てなきゃダメ!! 変身サルトル。

ギャルズトーク06に出演してました。

超可愛かったので即予約しました。

最高にかわいいです。

かわい子ちゃんの笑顔がたくさん見れます。

パケ写の通り超可愛いです。

大当たりです。

憂ちゃん最高です。

美人系清楚系コケティッシュ系ロリ系女子です。

01カメラに向かってSEX実況中継しなきゃダメ02フェラ中に悪戯されても発射させなきゃダメ03密室でカメラ目線オナニーだったハズなのに!?04イキそうになってもカメラ目線はずしちゃダメ05突然3Pになってもカメラ目線はずしちゃダメこの作品、もうすでに、麻倉憂ちゃんの代表作になっちゃうかも。

かわいいけど・・

かわいいだけ。

「リアクションがない」という評価ありましたが、そんな印象です。

“こんなかわいい子のHな姿がみたい!”というレベルならOKでしょう。

逆に言えばかわいくなければ最悪な作品です。

乳首クロイシ・・・

潤んだ瞳で見つめてる。

インタビューからカメラ目線です。

憂ちゃんにハプニングを仕掛けてリアクションを楽しみます。

ラスト前メイク室で憂ちゃんがスタッフに悪ふざけを抗議。

結局はラストもだましです。

エッチ終了後に監督に抗議の視線です。

無視して監督は憂ちゃんにフェラさせて口内発射。

憂ちゃんのカメラ目線に見つめられドッキリします。

エッチシーンモザイクが小さいので抜き差しばっちりで興奮します。

好みに左右されます

ジャケ写より実物の方が(といっても動画だけど)かわいくないかな。

顔が好みじゃなかったので、☆3つ。

顔が好みであれば、お勧めします。

ずっとカメラ目線なのはけっこういいかも。

他の作品も観たい

顔のどアップかなりかわいいです。

作品の趣旨的に顔のアップが若干多いのも悪くはないですが、女優さんの絡みの全体像を多く観たい方にはちょっと物足りないかもしれないです。

それほどかい

悪くはないが、キスがすきなので、キスシーンないのが、つらいな。

あるかもしれないけども。

評価しすぎ。

たまらん

この表情がたまりません。

ジャケットだけでも十分いけちゃいます。

M性が強い女優さんでした!

麻倉史上NO1

これは本当にいい。

麻倉のビデオの中では最高の作品。

体つきや、エッチで売ってる女優ではなくかわいい顔で売ってる女優です。

その売り物の顔をずっと見れてエッチもしてて最高です。

麻倉はマグロで飽きたって思ってる人でも見て良かったって思える作品です。

個人的にはAV史上NO1の作品に思います。

買って良かった

この女優さん可愛いな一つ目の絡みの白本気汁垂らしながら後ろから突かれて膣屁させられたのがエロかった二つ目のバニー姿で絡みがあれば良かったがフェラだけで残念五つ目のバックから突かれる最中涎垂らして突かれて感じてる顔がかなりエロ可愛い騎乗位の時やM時の時も見てて抜けた

やたら評価が高いようですが

全然駄目ですね。

表情というか全体的に目が死んでます。

若作りしていますが乳首を見るとけっこう年配の女性なんだと思いました

反応薄い…

結構人気のある女優さんだし、コンセプトもそそられたので見た。

しかし女優の反応がイマイチで、ちっとも盛り上がらなかった。

もうちょっと反応してくれないと責め甲斐が無いという物だ。

コンセプトが良いだけに勿体ない。

キャスティングがミスマッチだったのだと思う。

残念。

この女優のファンなら、評価は変わると思う。

いえ‥逝ってないです

西洋人形のように大きな目。

タレ気味の目尻・白目の大きさが特徴的。

頬が高いのが減点。

ロリっぽいのかと思いきやかなり気が強そう。

そっけない受け答えで、逝かされた後に逝ったのと聞かれて「いえ‥逝ってないです」と答える。

ツンのイメージで売ってるの?オナニーや軽い愛撫では「ハーハー」と吐息を洩らすような音無しめの感じ方。

でも、じっくりと責められると声も出るようになって、体を捩って逝く姿を見せる。

全編カメラ目線をもらう設定は良。

視線をはずし気味にするたびカメラ目線の指示が飛ぶ。

感じてる表情を十分堪能できる。

発射された精子を大きく口を開けて舌上に受ける。

舌上精子をカメラにアピールする表情は良いが、ごっくんがないのは残念。

四つん這いでフェラ中にドッキリ的に飛び出してきた男優にマジ驚き、いきなりバック挿入されたときは急に感度が上がったように感じていた。

ナニ見てんのよ!

人気順に並べたとき、しばらく上位にいたこの作品。

皆からの評価も上々だったので期待大で見たのですが…ん~ほんとに?撮り方も、演出も演技も三流品。

絶対にコッチ見てなきゃってのが徹底されていないので、今この瞬間コッチ見てないでどうすんのって場面が多数。

私の希望としては、「セックス中の女優が覗いてるこちら側に気付き、イヤラシく目線を合わせてくる」的な演出が良かったんです。

フェラ顔最高です

フェラ顔がエロくそして可愛すぎでとても良かったです声も身体もおっぱいも全て小さく可愛かったです

訴えかけるようなカメラ目線にシビレます

カメラ目線モノなのに、カメラ目線を忘れてセックスに没頭してしまう娘もいますが、常にカメラ目線を忘れない憂ちゃんは立派です。

逆にいえば、カメラ目線に気遣うあまりセックスに没頭していないようにも見えてしまいますが、それはそれ、こういう企画なんですから常にカメラ目線を意識して絡んでくれた方がエロいです。

内容的には本番2回と拘束椅子くらいしか見どころはありませんので、やや物足りない感じがします。

男優はピエール剣がシングル戦と3Pで2回絡みます。

もう一人の男優は顔が全く写らないので誰だかわかりません。

それにしても、憂ちゃんは可愛い。

「ナニされても絶対コッチ見てなきゃダメ!! 麻倉憂」の本編動画はこちらから