【高月和花】尻射だけが残念 – たびじ 母と子 高月和花

たびじ 母と子 高月和花

母子二人。

親子水入らずの旅行。

自分を育ててくれた母への普段の感謝の気持ちを込めての旅行。

しかし、過去に物心ついた頃から、二人の関係は母子以上の関係になっていた。

互いの気持ちが複雑に交錯しつつも、激しくも濃密な時間を過ごす事となった二人の結末は…。

「たびじ 母と子 高月和花」の本編動画はこちらから

女優名: 高月和花

尻射だけが残念

女優の演技力のなさにも関わらずドラマ性高め。

ずっと近親相姦関係にあった母子家庭の転機を描く。

息子との近親相姦に何の疑問も抱いていない息子一途な母を女優が好演。

ただただ息子のことが好きというシンプルな演技に絞ったことで、女優の微妙に頭悪そうな感じもうまくハマっている。

こんな関係は終わりにしなければと息子が母を突き放すが、結局は離れることが出来ず、お互いに気持ちを整理したうえであらためて正式に男女の関係になっていくという、深みにはまるハッピーエンドな筋書きが振り切れてていい感じ。

脚本としてはルビーの母子交尾寄りかもしれない。

息子の精子を顔いっぱいに浴びて幸せそうな最初の本番は素晴らしかったが、深みにはまったはずの最期の本番が尻射で終わった点がいただけない。

本当は中出しでお願いしたかったところで星5つには足りない。

その点を除けば、息子の女であることの母の多幸感が心地いい良作。

この女優の作品としては数少ない見られるドラマだろう。

「たびじ 母と子 高月和花」の本編動画はこちらから