【高崎恵美】毛むくじゃら – 抜かずの六発中出し 近親相姦密着交尾 高崎恵美

抜かずの六発中出し 近親相姦密着交尾 高崎恵美

夫を亡くしてから、恵美は息子の光男を女手ひとつで育ててきた。

だが光男がようやく一人前になろうとしている今、恵美は嬉しさと同時に一抹の不安を抱いていた。

これまで母親として精いっぱい努めてきた一方で、この数年はずっと自分が女であることを忘れてしまっていた…。

そのことに気づいてからというもの急激な肉体の渇きを感じて毎日のように自分を慰めるようになった恵美。

しかし薄暗い部屋に篭って一心不乱に自慰に耽るその姿が、母親思いの光男を思いがけない行動に駆り立ててしまう。

「抜かずの六発中出し 近親相姦密着交尾 高崎恵美」の本編動画はこちらから

女優名: 高崎恵美

良い熟女

ちょっとだけ垂れ気味のオッパイがおいしそう。

下の毛も普通です。

息子さんとお幸せにぃ、って感じの熱々ラブラブ母子ストーリーです。

息子に際限なく中出しされて

夫を亡くした「高崎恵美」。

ソファで薄桃色のセーターをたくしあげて白いブラをずりさげ、乳首をつまむ。

水色地にピンクの花柄のタイト・スカートをまくって股間をさする。

肌色のパンストとショーツに手を挿れる。

パンストとショーツを下ろしてマンズリ。

ローターで乳首や陰核を震わせる。

子供部屋の出窓の床板を拭いて、うつむく息子「光男」(高畑)に気づく。

「光男、どうしたの?」「もう母さんの寂しそうな貌、見たくないんだ」「光男、何言ってるの?」「母さん、僕でよかったら……」とベッドで肩をつかまれる。

「駄目、親子でしょ……ね、ね、駄目、光男」「何で?」「駄目」「何で僕じゃ駄目なの?」「えっ、親子だから駄目」と拒みながら、胸を揉まれて耳朶をねぶられる。

セーターの裾に手を挿れられる。

タイト・スカートをまくられて股間をいじられる。

唇を奪われ、セーターを脱がされてブラをずりさげられ、乳首をつままれる。

ブラを外されて乳首を吸われる。

タイト・スカートとパンストを脱がされてショーツに手を突っ込まれる。

ショーツを下ろされて即舐め、指マン。

たまらず陰茎や陰嚢をしゃぶる。

正常位、前座位、対面騎乗位、後背位、後側位で突きまくられる。

正常位で「あぁ出ちゃう、出ちゃう」と膣内射精されて、舌を絡める。

湯船でべろキス。

互いの性器をまさぐる。

乳を揉まれて、手コキで腿射。

子供部屋で舌を絡める。

耳朶や首筋をねぶられて、胸をしだかれる。

薄桃色のスリップをたくしあげられ、乳を揉まれて乳首を吸われ、股間をいじられる。

ショーツに手を挿れられる。

スリップとショーツを脱がされて舐陰、指マン。

乳頭や陰茎をしゃぶって、69。

正常位で「あぁーっ、イクッ」と中出しされる。

屈曲位と対面騎乗位で「また出ちゃうよ」と膣内射精される。

前座位で腰を振り、花時計で背面騎乗位になり、撞木反りと後背位で「またイッちゃいそう」と中出しされる。

ベッドにしがみついてバックで激しく突かれ、精液と膣分泌液のカクテルを溢れださせながら、また注ぎ込まれる。

「母さん、今のどうだった?」「すごい気持ちいい……もっとして」とねだる。

ベッドで杵担ぎで「あぁだめっ」とよがりながら、膣内射精される。

正常位で中出し。

「あぁ、母さん、僕、気持ちよすぎていっぱい出ちゃった」「あぁ、気持ちよかった」「満足した?」「あぁ、すごい気持ちよかった」「よかった」とべろキス。

毛むくじゃら

稀に見る毛むくじゃら萎える萎えない好みの分かれるとこ

「抜かずの六発中出し 近親相姦密着交尾 高崎恵美」の本編動画はこちらから