【葵紫穂】葵紫穂さんがいい味 – イッてもイッても許さない 完全拘束亀頭責め 葵紫穂

イッてもイッても許さない 完全拘束亀頭責め 葵紫穂

射精しても手コキは止めない。

射精して敏感になった亀頭を擦り続ける『葵紫穂』。

激しい鬼手コキに叫びまくる『にぅ』。

所謂、脳イキを20回以上繰り返し、その度に包帯拘束された手足をバタつかせたり、激しく痙攣したりする。

包帯による完全拘束、葵紫穂の鬼手コキから逃れる事はできない。

「イッてもイッても許さない 完全拘束亀頭責め 葵紫穂」の本編動画はこちらから

女優名: 葵紫穂

マニアックな作品

拘束しての射精直後責めをかなり長い時間かけてやってるので、それだけでもマニアの方は買う価値があると思います(自分はこれ目的でした)。

他にも尿道責めなどなかなか無いプレイ内容だったので満足しています。

ただ男優の声が気になるところがあるので、そこだけは好みが分かれると思います。

自分は大変満足できたので評価は5にさせていただきます。

腰が動く

やっぱり射精後のロングランの責めが大興奮です。

その感じが分かるだけに、思わずこっちも腰振っちゃう感じです。

責めてる女性も、何か妙に楽しそうなのが、却ってグッときました。

彼(彼女?)の反応も、堪らない感がいいです。

尿道責めも本格的で、ジャケットのイメージ以上の作品でした。

射精後の責めが圧巻

射精後の責めがとにかく圧巻です。

四肢を拘束された男の娘が、豚鼻をつけられてとにかく延々と責め続けられます。

決して責めの手を休めないのは貴重ですね。

ただ、一つ注文をつけるとすれば、手コキが高速上下運動を主としていて、単調だったこと。

ねっとりと亀頭を責めたりするシーンがあればもっと良かったと思います。

直後責め以外のシーンは、尿道責め、アナルバイブを固定しながらの手コキ、強制飲尿器での飲尿プレイですが、どれもありきたりな感じです。

直後責めに期待する人だけ、購入すればよい作品です。

葵紫穂さんがいい味

にぅちゃんは、まぁまぁ可愛いです。

体毛がきれいに処理されているので 汚い感じがしないところもポイントが高いです。

もう少しお腹の脂肪が落とせていたらさらに良かったのですが、まぁそれはないものねだりといったところでしょう。

ハードな責めはありませんが、尿道責めはかなり本格的です。

好きなんでしょうね、好きこそものの上手なれ といったところでしょうか。

責め役の葵紫穂さんが、いいですね。

責められ役の時も振り切れてる方ですから、責めるのも上手ですし、 純粋に責めるのを楽しめているのが伝わってきます。

「イッてもイッても許さない 完全拘束亀頭責め 葵紫穂」の本編動画はこちらから