【菅原直美】安心して見れるマドンナ物 – 母の友人 菅原直美

母の友人 菅原直美

ある日、母親に「友人の直美が泊まりにくるから」と言われ戸惑う息子のケン。

それもそのはず、3年前に直美が泊まりにきたとき寝込みを襲おうとした経緯があり…。

未遂に終わったものの気まずさから顔を向けられないでいたケン。

夜、母親と共に酔って帰ってきた直美は全て気づいていたと告白し、ウブなケンの唇を奪う。

そして「お母さんが寝た頃、部屋へおいで」と言い残し…。

「母の友人 菅原直美」の本編動画はこちらから

女優名: 菅原直美

普通に興奮レベル

女優さんは美人でアヘ顔もよく、購入直後は気持ちよくオナりましたが、少し時間が経つと飽きちゃいました、その理由は謎です。

ま~ま~

なかなかいい女マジでやってる感じがとてもイイ!

安心だが喜ばせる工夫が足りない作品

母親の友人が自宅に泊まり単なるチョッカイを出す作品。

女優は女子アナ「高樹チカ●」似の叔母様単純にズッコンパッコンするだけで何も工夫がない。

若葉マーク監督かな?もし、自分が監督だったら・・・3年前の少年時代の回想シーンは●着替えをのぞき見●入浴中にパンティ被りオナニー●夜は勇気がなくパンティの上からキス程度にとどめ我慢させといて・・・・、3年後の性年に成長した本番はテクニックの上達を思い切り美魔女に見せつける●足指舐めに始まり●腋の下クンニ●アナル攻撃●窒息クンニ●顔面ザーメン発射等々・・息子の変貌に驚き狂乱セックスラストシーンは「指輪」をそっとまた息子に預けて微笑みながら別れるこんな作品に変えたいと思います。

女優がダレダレイカ

イカやシワが多い人にはいいけど。

熟女とかの良さはなかった。

シチュエーションだけでの作品にしか思えず。

タイトルの「母の友人」というちょっとNTR感覚な作品かな。

Hシーンがダラダラ

せっかくのHシーンが、全然編集されてない印象を受けた。

目の前でHしてるのをただ撮ってるだけ。

表情や胸、尻のアップなし1カットで、ダラダラ女優さんに免じて星3つ

人妻あ

帝王切開の跡があって人妻感ばっちり。

カラミの具合より、それのほうがそそるね

安心して見れるマドンナ物

昔 青年と年上の女の情事の映画が流行ったことがあった。

それをAVでやってしまった。

小芝居は必要最小限にして2回の絡みをじっくり見せる。

ただし、初体験のはずなのに高等テクを駆使するのは不自然。

特に2回目は「もうがまんできない」と言いながらそこで挿入せずにお風呂で愛撫し合い、ベッド移っても指と舌でさんざん女をよがらせてから挿入する。

ここは押し倒して一発、お風呂上がりに2回戦が自然だろう。

女優は骨太の筋肉質で普通の上のレベルだが昔は可愛かっただろうと思わせるそこそこの美形。

体型は矢部寿恵に似ている。

昨年「初撮り人妻」でデビューしたばかり。

絡みのあえぎが演技らしくないのがいい。

こんな熟女と後腐れなくセックスできるのは多くの若者の願望と思う。

3Pもレイプも中出しも無いのでディープなファンの方には評価が低いだろう。

いい作品なので平均点を上げるために☆5つにする。

「母の友人 菅原直美」の本編動画はこちらから