【紗奈】デビュー5作目、紗奈はブリッコの感じやすいエロ娘 – お兄ちゃん!敏感な妹でごめんなさい。 紗奈

お兄ちゃん!敏感な妹でごめんなさい。 紗奈

イケてるボディの超敏感イキ体質…が、今度は妹でびしょ濡れイキまくり!濡れ過ぎ妹にスパンキング&電マでお仕置きSEX、妹型アンドロイドを優しく責めSEX、お兄ちゃんのオナニー見てヌレヌレでそのままSEX&顔射!

「お兄ちゃん!敏感な妹でごめんなさい。 紗奈」の本編動画はこちらから

女優名: 紗奈

ちょっと違うかな?

デビュー初期の作品より(あんまり期間経ってないけど)かわいくなった気がしないでもない紗奈嬢。

彼女は声以外妹ぽい感じはあまりしません。

でも妹っぽいでは無いですが、かわいさは十分感じはしました。

作品も兄妹の近親姦物というよりも、ずっと砕けて妹萌え物って感じで軽いです。

これじゃ妹=頭が弱くて貞操観念が薄いです。

でも割と楽しめはしましたが。

カワイイ

作品内でもカワイイ役演じています。

しかし、H内容がイマイチ・・・。

女子校生好きにもオススメ

紗奈は初めて見たんですが、お顔はキレイですね。

口がデカイのが、マイナスですが…。

見た目は「妹キャラ」っぽく無いんですが、甘えたしゃべりでカバーしている感じですね。

「妹」という設定を、忘れて見た方が良いかもしれません。

ボディはスレンダーですが、貧乳ではないのが良いです。

まずは、セーラー服でH。

次は電マ責めの後、H。

続いて、妹アンドロイドという設定でH。

最後は、女子校生で制服H。

毎回、潮吹きがありますね。

潮吹きが好きな人には良いかも。

Hのからみ自体は、取り立てて特筆すべき点はありませんでした。

2回ある制服Hでは、最後まで制服を脱がないのが、制服or女子校生好きには良いです。

デビュー5作目、紗奈はブリッコの感じやすいエロ娘

モザがデビューの頃と比べ、大きくなっちゃって…。

監督はフザケタ名前のポチョムキン。

(1) JKコス。

主観。

(2) 阿川お兄ちゃんに、お仕置きされて…。

阿川とは、3回目か。

tensionが高く、nice!(3) ダッチワイフになって、細めのお兄ちゃんと。

ま、すぐに普通の女の子になっちゃうけど。

(4) JKコス。

4人目の沢井兄ちゃんと。

沢井もpowerfulで、niceです。

しかし毎日(?)デカ凸の兄ちゃんたちにパコパコされたら、いくら淫乱な紗奈でも身体と凹、もたないだろうなぁ。

凹も、ユルユルに…。

1点オマケの「5」です。

「お兄ちゃん!敏感な妹でごめんなさい。 紗奈」の本編動画はこちらから