【管野しずか】序盤ピークの尻つぼみ感がありました。 – 縄・女囚拷問 管野しずか

縄・女囚拷問 管野しずか

しずかは○校生の時から世界の死刑・拷問全集を愛読していたそうだ。

三角木馬責め、石抱きプレイでのしずかの被虐感は緊縛AV史に残る出来栄えです。

「縄・女囚拷問 管野しずか」の本編動画はこちらから

女優名: 管野しずか

序盤ピークの尻つぼみ感がありました。

JKで「世界の拷問集」を愛読していたという筋金入りのM女菅野しずかさんです。

奈加さんお願いしますと掛け声で開始、本格縄です。

股縄からの三角木馬と拷問を盛り上げますが、私的には女囚服は邪魔です(勃起乳首をみたい)。

ソロバン責めでやや使い込んだ胸をはだけますが、今度は模造石が邪魔です。

1時間過ぎから全裸(縄少な目)で、艶が出ている間は水野真紀を醸し出します。

「壊れる」「裂ける」の連続でそれなりにハードです。

後半は大技はあるが、縄少なく、私には退屈のうちにご褒美SEXへ、う~ん。

「縄・女囚拷問 管野しずか」の本編動画はこちらから