【管野しずか】ごっくん女優 – 精液便女 Vol.1 管野しずか

精液便女 Vol.1 管野しずか

ラッシャーみよしが管野しずかという素材を得て、こん身の力を込めて作ったザーメン作品。

「もう私のザーメン物はあきましたか?」で始まるPART1から、驚くような口内パフォーマンスが連発です!口オナニーではベロから白濁汁を発射。

連続抜きでは特濃奇形ザーメンを飲み干し、そして、不思議な口内劇場では、衝撃の口内マクロ映像による喉奥視姦からのザーメン飲み。

あまりの汁漬けに、あの管野しずかがオエッとえづく場面も登場します。

どこにもたるみのない、超ハイテンション作品です。

ザーメン風船なる新機軸も登場。

「精液便女 Vol.1 管野しずか」の本編動画はこちらから

女優名: 管野しずか

ごっくんといえば

ごっくんといえばこの女優さんではないだろうか。

冒頭の私のザーメン物は飽きましたか?という台詞が出てくるのもわかるぐらい他にもごっくん作品が出ている。

今回のラッシャーみよし監督からも出ている。

でもただのごっくんじゃなくマニアックにザーメン、ごっくんを見せるシリーズなので、新たにスタートで菅野しずかというのも納得の内容だった。

蟹はあれだけど

相変わらず素晴らしいフェラテクニックです。

同じ頃の作品の「スペルマニズム」ではほぼ髪をあげていたのに対して、この作品では下ろしているのは差別化を図ってのものと思われます。

口内に発射された精子をひたすらうがいして蟹ばりの泡を口から吹き出すというのはどういうフェチなのかよくわかりませんが、素晴らしい作品です。

ごっくん女優

1、インタビューからのスーツ姿でごっくん。

2、ぴっちりした衣装でごっくん。

1、2どちらも脱ぎなしです。

3、裸でのごっくん。

ごっくん前の口内観察やうがいからのごっくんをします。

4、和服もどきでのごっくん。

このパートは1発のみです。

5、溜め飲みパート。

このパートで若干苦しそうに飲むしぐさがとても良いです。

パートごとにつらつら書きましたが全体的に非常に実用的なよい作品でした。

「精液便女 Vol.1 管野しずか」の本編動画はこちらから