【桜井あゆ, 琥珀うた】息荒すぎ…… – 桜唄 告白淫乱同性愛 桜井あゆ 琥珀うた

桜唄 告白淫乱同性愛 桜井あゆ 琥珀うた

リリースイベントで琥珀うたと出会い、そのお姉さん気質に惹かれた桜井あゆ。

そこから琥珀うたの作品を追いかけた。

乱丸作品で白目をむいて絶頂する琥珀うたに心頭し、憧れが強くなっていく。

そして撮影当日、桜井あゆは今まで味わったことが無い緊張に、身体を硬くしていた。

それを優しくほぐす様に桜井を優しく抱き寄せ見つめる先輩、琥珀…最高潮にたかまった二人のレズが始まる。

「桜唄 告白淫乱同性愛 桜井あゆ 琥珀うた」の本編動画はこちらから

女優名: 桜井あゆ, 琥珀うた

二人とも好きな女優

なので大満足な一作。

しかも男優が登場しない完全なレズなので文句ない。

冒頭は、二人がそれぞれiPhoneで自分撮りしながら、待ち合わせて一緒にスタジオ入りするというのが、なかなか面白かったです。

レズの内容も、片方が一方的に責めるのではなく、攻守交代してお互いに責めては責められるという感じなのも、良かったです。

桜井あゆ 目当て

新進気鋭の桜井あゆとAV出演多数の琥珀うたの共演作。

でも,二人とも1992年生まれ。

そして,二人ともスレンダーボデーながら性欲旺盛で,かなりエロ強い。

ペニバンでの腰使いは,激しいです。

女が腰を振る男との騎乗位ファックは,興奮させるけど,それ以上に,女のペニバンでの腰使いは興奮させます。

しかも,見た目,華奢なボディーなので,なおさらです。

ペニバンでのイラマもいい感じ。

個人的には,あゆのほうが好み。

特に,大きな目のお顔が抜けます。

うたがパイパンから放尿するシーンがあるけど・・・,あゆのお顔に,と思ってしまった。

好い女優を使っているが・・

当代の一流の人気女優を使っているが、スタッフ(監督?)のスーハ―と言う興奮した息声がマイクに入り折角の良い場面や女優の演技を台無しにしてしまった。

こんな撮影を会社が商品としている感覚が考えられない。

息荒すぎ……

琥珀うたさんのレズもの見たくて再生したらがっかり…レズものは言ってしまえば自己投影や感情移入しなくて済むから男優の体形や声なんかを気にしなくていい(男の尻が大写しになるのを見なくて済む)純粋な女性だけのポルノってのが魅力なわけで、そこにカメラマンの覗きしてる中学生みたいな荒い鼻息が常時入ったら最悪だろ…。

凄い素材にこだわった料理に調味料を山盛りかけて食わされてる気分になる。

よくこれでレズものとしてリリースしたな…カメラマンも人間、息をするなとは言わないけど工夫はしてほしいと思った。

「桜唄 告白淫乱同性愛 桜井あゆ 琥珀うた」の本編動画はこちらから