【柿本彩菜】コスチューム緊縛という点では○ – ヒロイン緊縛腹パンチ

ヒロイン緊縛腹パンチ

奪われた秘伝書を取り返しに、セイントガールは一人でゾデス将軍のアジトへ戦いに行く!セイントガールは、次々と襲い来るコマンダーを得意の拳法で倒すのだった!そして、凄腕の強敵との一騎打…!ゾデスは、セイントガールの想像を超えた強さにたじろくが…そこに、筋金入りの外道Mr.フジが現れる。

セイントガールは、Mr.フジの汚い策略にはまり大ピンチになる…。

そして…悲惨な緊縛陥落が展開する。

セイントガールは縄で吊るされ…まるで、人間サンドバックの様にボコボコにされ苦しむのだった…!だが、ボロボロにされるセイントガールの眼は、まだ死んではいなかった…!それに腹を立てたMr.フジとゾデスは、更に惨い陥落をするのだった…。

果たしてセイントガールの運命は…!?

「ヒロイン緊縛腹パンチ」の本編動画はこちらから

女優名: 柿本彩菜

コスチューム緊縛という点では○

本編ほぼ、サテンのコスチュームの上から着衣緊縛されており、それ目的で鑑賞する意味では良いのですが、”ヒロピン”ものとして見ると、脚本および演技に嗜虐感・被虐感が無く、非常に退屈と言わざるを得ない。

ずっと早送りで見てしまった。

「ヒロイン緊縛腹パンチ」の本編動画はこちらから