【柴田涼子】終始目をつぶっているところが残念 – 母と息子の近親相姦 初撮り五十路 柴田涼子

母と息子の近親相姦 初撮り五十路 柴田涼子

家事が嫌いな母の涼子と大学に行かずに引きこもっている息子の省吾。

父は単身赴任中のため、二人だけで生活をしていた。

何もする事がない…何もしたくない…。

そんな母子のする事は、だた一つ!それは禁じられた愛の営み。

「母と息子の近親相姦 初撮り五十路 柴田涼子」の本編動画はこちらから

女優名: 柴田涼子

アンコ型の体型です。乳よりもお腹が出ていますがモチ肌です。

モザイクがうすいのでチンコがまるわかりです。

私は柴田涼子さんのフェラシーンが好きで、本当に気持ちよさそうなフェラです。

近親物のドラマですが、やるだけですのでストーリーは無視でOKです。

メインではなく暖機程度で観てください。

終始目をつぶっているところが残念

私タル好きですが、柴田涼子さんに注目いたしました。

本当に五十歳なのでしょうか、張りのある非常にきれいな肌をされています。

お乳は小さめですが、下半身から太股がいやらしいです。

本編では行為の際に終始目をつぶっているので、折角の可愛いおばさん顔があまり生かせず残念です。

「母と息子の近親相姦 初撮り五十路 柴田涼子」の本編動画はこちらから