【松本まりな】魔女顔ババァだが・・・ – 緊縛不倫相姦 淫夢の続き 松本まりな43歳

緊縛不倫相姦 淫夢の続き 松本まりな43歳

夫と別居中のまりなは、離婚になる前に自活の道を模索しようと好きな文章を書いて雑誌に投稿する。

すると編集者・佐川の目にとまり色々な原稿を任されるように。

ある時、女性週刊誌の相談室に「妻とSMをしたいが、どう誘ったらいいだろうか」という質問が来た。

経験がないから回答が書けないと、と悩むまりなに佐川は…。

「緊縛不倫相姦 淫夢の続き 松本まりな43歳」の本編動画はこちらから

女優名: 松本まりな

緊縛作品の傑作

凌●され苦痛に歪んだ表情が最もエロい松本まりな。

緊縛凌●も似合うと思っていたが当たりだった。

緊縛され言葉責め・ローソク責め・激しい尻叩きで苦痛の声をあげてのたうちまわるまりなの身体はたまらなくエロい。

足を浮かせた完全吊り下げまであればもっとエロかっただろう。

指マンで「まだイクな」と言われても緊縛初体験のこともあり、何度もイッてしまう女体。

苦痛が快楽になっていく表情の変化も良い。

熟しきった43歳の松本まりな、本作は多分彼女の代表作の一つになると思われる。

最高の画質

構成はいまいちですが、ほれぼれするようなきれいな画面です。

緊縛ファンはやはり色と画質にこだわるようです。

感謝

魔女顔ババァだが・・・

43歳にしてはいい体をしている。

こういう女は貴重じゃないだろうか。

女は40がピークというのもあながち嘘じゃなさそうだ。

ただ、ビデオとしてはいただけない。

イクところが股間カメラでイキ顔が見れない。

世間の男たちは、頑張って女をイカせるわけだが、イク瞬間に女が仰け反ってイキ顔を見せなかったとしても平気なのであろうか?・・・ラストの絡みのシーンでちょっとだけイキ顔が撮れていたので三星にした。

「緊縛不倫相姦 淫夢の続き 松本まりな43歳」の本編動画はこちらから