【東野愛鈴】キスフェチ、涎フェチ、臭いフェチにも◎ – 突然2人の痴女に3P接吻を強要された僕。

突然2人の痴女に3P接吻を強要された僕。

あまり日常的に訪れるシチュエーションではないものの、面談・セールス・残業などでごくたまに訪れる《こちらは1人、相手方は2人の女性》という瞬間。

そんな時「2人がかりで自分を襲ってきて逆レイプされたら…」などという妄想を抱いたことはないですか?接吻フェチ&Mっ気のある方であれば一方的に唇を奪われ、舌を貪られ、唾液を飲まされまくるというのが第一希望でありましょう。

なおかつ妄想にもリアリティーを求めるのであれば、綺麗で華奢な女性たちが力ずくで、という設定は少々無理があるかも。

できれば権力的なものを盾にこちらが断れない状況にさせられて…ということでお願いしたいものですよね。

というわけで今回ご用意させていただいたのは2人×4組=計8人の接吻痴女。

いずれも少々目上の女性ばかり。

注意:本作品は“女性からの一方的な接吻”を主眼においた構成となっております。

男は終始完全受身であり、従って激しい舌の貪り合い・唾液交換などの“男からの責め”は一切収録されておりません。

ご注意くださいませ。

「突然2人の痴女に3P接吻を強要された僕。」の本編動画はこちらから

女優名: 東野愛鈴

舌が黄色い

女性を確認できませんでしたが、この動画に出てくるからみの最後、4番目の女性たちはできれば遠慮したいかなあ、と思いました。

2番目の白衣の女性たちが特によかったす。

あと、こういうシチュエイションでのプレィは今まで見たことがなかったので、一番最初の女性たちが、カルチャーショックを伴って衝撃的に映りました。

特に女性たちが、衣服を脱がないで着たままなのも、プレィの激しさと比べてアンマッチだったのも、かえって興奮できました。

キスフェチ、涎フェチ、臭いフェチにも◎

とにかくキス責めばかりの作品です。

男性からキスをすることはほとんどなく、基本女性2人からベロベロキスされます。

受け身なキスが好きな人にはおすすめです。

一部ベロがまっ黄っ黄な女性がいて、すごく臭そうでした。

臭いフェチ(口臭フェチ?)の方がいたら必見です。

「突然2人の痴女に3P接吻を強要された僕。」の本編動画はこちらから