【早坂愛梨】女優さんがちょっとイメージと合わないのが残念 – SUPER JUICY はまKURI栗 第二幕

SUPER JUICY はまKURI栗 第二幕

大人のオンナになる前の、蒼く、初々しく、そして未成熟なつぼみ達。

無限の可能性を秘めたつぼみが、邪悪な何者かの手によって、無惨に強制開花を急がされる。

ベイビーエンターテイメント創世記に人気を博した大人気シリーズが、今、ブラックベイビーレーベルで復活する!!ばば★ザ★ばびぃ監督ならではの切り口で、執拗かつ豪快に女体を責め抜く快楽拷問絵巻第2幕!!○きつぼみ達の究極絶頂映像は見逃せません。

「SUPER JUICY はまKURI栗 第二幕」の本編動画はこちらから

女優名: 早坂愛梨

ベイビーらしい「いつもの」

一応ストーリーとしては第一幕の続きということになっていますが、知らなくても問題ありません。

女優さんを磔にしたあとワイヤーでスカートをめくりあげたり、前作以上に制服でのエロを意識しているのがわかります。

女優さんの反応もなかなか悪くはないのですが、第一幕の上原さんの方が派手な反応なので若干見劣りするところはあります。

縦ロールの髪型やフリル付きで上下揃いの花柄下着など少女趣味っぽさが強調された衣装で、「やめて、撮らないで」と言い続けるのが良。

女優さんがちょっとイメージと合わないのが残念

JKを拉致して快楽拷問にかけるという、ベイビー定番のやつです。

拘束して責めるシーンはさすがベイビーという感じで見ごたえがあって良いです。

まだ経験の浅いJKをアタッチメント電マの快楽で弄んだり、四肢拘束しての性感責めでめちゃくちゃ感じさせたりとJKを快楽堕ちさせる構成は何度見ても抜けます。

女優さんが全体的に少し肉付きが良く顔も大きかったので、線が細く余計な肉のついていないJKのイメージと少しずれていてリアリティに欠けてしまったのが残念です。

「SUPER JUICY はまKURI栗 第二幕」の本編動画はこちらから