【広瀬奈々美(堀口奈津美)】ローアングルばかりでダメ – 堀口奈津美のピラティス講座

堀口奈津美のピラティス講座

美のカリスマ・堀口奈津美が、ピラティス講座をオープン!!プライベートでもピラティスをやっているという堀口さんのしなやかな筋肉は見もの!ピラティスのポーズをきめている最中にくっきりとウェアから浮き出るメコスジ、パートナーとの練習中に徐々にシミ出てくるマン汁が堪らなくエロい!普通のビデオでは見られない、変則的な体位でのセクササイズも必見です!!

【※滲み、ぼやけなどにより、映像が不鮮明な場合があります】

「堀口奈津美のピラティス講座」の本編動画はこちらから

女優名: 広瀬奈々美(堀口奈津美)

スマートなエロッぽさ

バランスボールから顔騎になりアソコをアップにし腰を動かすシーンは、見応えあります。

きれいに形を整えられた陰毛のそり跡の生々しさがはっきりと見えます。

マン屁という行為もおもしろかったです。

普通

折角の良い材料の堀口を生かしきれて居ない。

プロポーションの良さがレオタードで隠されていた。

いつも厚化粧をしているがこの作品では更に厚塗りをしていたが、この女優はこんなに厚く塗らなくても充分に綺麗なのに、惜しい事だと思いますが。

ファン以外も断然買い!

170overの引き締まったアスリート体型で教え慣れた感じは本物のピラティスの講座を見ているような錯覚に陥ります。

そして引き込まれた所でおもむろにカラミが始まるという展開はそのギャップに激しく興奮すること間違いなし。

特に、バランスボールのシーンでは奈津美さんの顔騎シーンが画面いっぱいに映し出され、男優がアソコに空気を入れるのでマン屁を連発!!!大画面TVで見るとかなりの迫力でした!

モデルがいいね。

モデルがいい、バランスの取れた体に、きれいな肌。

顔も万人受けするタイプ。

喋りもまったくトロさがなく、現実感があっていい。

でもエロサは水泳教室のが上かも。

本当にピラティスをしていた

きちんと解説をしながらインストラクターを演じていました。

それは良いのですが、唐突に絡みへ移るので、いまいち気持が乗りづらい作品でした。

もう少しセクハラチックな演出があった方が、個人的にはツボだっただけに、ちょっと惜しいです。

濃色のレオタードが濡れっぷりを伝えるのに効果的だったと思います。

ローアングルばかりでダメ

堀口奈津美さんのレオタード風の衣装は良く似合って綺麗でした。

しかし、カメラがやたらローアングルでばかり撮るのでかなり不満だった。

例えば女優さんが立っている場面では、必ず床スレスレから見上げるようなアングルで撮る。

この構図ばかりでは、レオタードを着た堀口奈津美さんのボディーラインが正確にはわからないし、その場で見てるような気分になれず、下手な盗撮映像のようで不自然さしか感じない。

ローアングルで見せる前に、まずはその場で見てる人間の目の高さぐらいからのアングルで、全身をきっちり撮って欲しい。

その他のシーンでも、顔や胸、股間などのパーツアップばかりで全体が見渡せない映像が多い。

パーツアップが好きな人もいると思うのだが、問題なのは、このパターンの映像しかないという事だ。

カメラをもっと引いて、繰り広げられるいやらしい様の、全体像も見せて欲しかった。

「堀口奈津美のピラティス講座」の本編動画はこちらから