【岡江凛】あまりにグラマーな母親。 – 猛暑で理性が狂った母子の、汗だく中出し帰省相姦。 岡江凛

猛暑で理性が狂った母子の、汗だく中出し帰省相姦。 岡江凛

毎日のように異常気象と報道される記録的猛暑が続く今年の夏、旦那を喪い一人寂しく生活を送る凛は、数年ぶりに息子から帰省するという連絡を受けてウキウキしていた。

都会の波に揉まれた息子はどうやら疲労困憊のようで…帰省中も会社からの仕事依頼に対応する息子を見かねた凛は、少しでも力になりたいという思いから豊満なカラダで優しく抱きしめるのだった。

しかし、あろうことか息子は母を女として意識してしまい…。

「猛暑で理性が狂った母子の、汗だく中出し帰省相姦。 岡江凛」の本編動画はこちらから

女優名: 岡江凛

色白で柔らかそうな身体。

ここから太るか痩せるかで熟女女優としての岐路がくる。

太れば折原ゆかり、八木あずさのように長く活躍できるかもしれない。

色気出して痩せると干からびて痛々しくなる。

是非太ってほしい。

フジTVの阿部知代アナに似ている感じ。

普通にしていてもエロい。

フェロモンが出っぱなしの岡江凛さん。

私は気に入った。

ん~

演技力あるんだろうけど、なんだろうな~何か違和感があるんだよな。

芝居がかってるのがなんかな~。

そりゃ演技力は重要だがこの人のは自然体じゃないというか教科書通りというか。

芝居してます感が全面的にですぎてるから観てて疲れる。

サンプルで十分かもな。

中出し近親相姦のヤバさはない

公式にはまだ35歳の女優にこの実母感が出せるのはオバちゃんくさいルックスのおかげだと思うので、この作品に関しては外見への批判は的外れかと。

内容的には「理性が狂った」とまでの突き抜けた狂気は感じられず、息子の子供を妊娠するかもしれない中出し近親相姦のスリルも、それを超えるほどの母性も感じられない、置きに行ったような中庸なカラミが物足りない。

脚本にもカラミにも慣れと惰性が目立ち、ヤバさが欠けてしまった普通の作品。

女優も監督も感性がマヒしたAV脳で作られてしまった平凡な作品。

下落

ストリップ情報で太ったことは知っていましたが、初めの頃のような腰の繊細な動きは全くなくなりました。

本当に残念です。

ルックスレベルとフィニッシュが・・

岡江凛。

ちょっとさすがにルックス的に厳しいか・・。

それ以上にファンタジー中出しなんかではAV初心者以外は抜くのは厳しい。

ダメだね!

岡江凛のカラダ見てるとちょっと気持ち悪い気がします。

ルックス的に厳しいな。

誰が勃起MAXすんねんよ??

あまりにグラマーな母親。

内容的には母子相姦もので目新しさは無いが、岡江凛さんの豊満ムチムチな体はエロさ十分。

レビューには、演技が下手だとかルックスがイマイチだとか辛口な評価が多い様だがそんなパーフェクトな女優なんてざらにいる訳もなく多少のことは目をつぶらないと。

まだAV女優としての経験も浅いが今後演技を磨いていけば人気女優の仲間入りも夢でなないかも。

「猛暑で理性が狂った母子の、汗だく中出し帰省相姦。 岡江凛」の本編動画はこちらから