【姫野愛】笑顔がちょっといやらしい姫野愛 – 雌女anthology #031 姫野愛

雌女anthology #031 姫野愛

まず保健の先生役では性の悩みを親身になって聞いてくれるやさしいお姉さん痴女に変身。

次にOL役では自分がただただ気持ちよくなるためだけに同僚を誘うエゴ丸出し痴女になります。

そしてキャバ嬢役では今まで高嶺の花だった女が実は自分のことが大好きで…。

国語の先生役ではエロ小説を朗読しながら言葉の力で生徒をメロメロにしていきます。

最後に彼女役では素に近いエロさを存分に出してくれました。

「雌女anthology #031 姫野愛」の本編動画はこちらから

女優名: 姫野愛

笑顔がちょっといやらしい姫野愛

姫野愛は笑顔がいい。

この作品でもにこやかにエッチしてくれる。

元々の顔つきがエッチな女優なので笑顔もちょっとエッチなのがたまならい。

シチュエーションは「やらせてくれる」系ばかりで、手を取ってカラダのエッチな所に誘ってくれるシーンは興奮します。

鉄板シリーズの旧作なので没入感も高度。

ただ、このシリーズは最近値上がりが激しく、また、DRMフリーも少ない。

DUGAでは取扱が少ないのも残念。

「雌女anthology #031 姫野愛」の本編動画はこちらから