【大場ゆい】ノーマルKIM – 汚された不動産レディ 〜働く人妻が堕ちるまで…〜 大場ゆい

汚された不動産レディ 〜働く人妻が堕ちるまで…〜 大場ゆい

地域密着型の不動産屋で夫と共に働くゆい。

ある日、古くから仲介しているマンションで嫌がらせが多発する。

ここは区画整理が決定し悪質な立ち退き業者が圧力をかけていたのだ。

ゆいは弱気になる大家を励まし物件を守ろうとする。

しかし、そんな時部屋を探しにやって来た男に、内見先の空室で犯●れてしまう。

そして、その犯した男こそ、悪質な立ち退き業者の息子で、ゆいは更に恥辱的な脅迫を受けていくのだった…。

「汚された不動産レディ 〜働く人妻が堕ちるまで…〜 大場ゆい」の本編動画はこちらから

女優名: 大場ゆい

出来もしないことはさせないように

男優に俳優みたいな演技やセリフを言わせるのはやめてほしい。

見ていてしらけるんだよね

ゆいちゃんは可愛いが・・・

感じてしまった後はFは自ら舌を使うヤラしさが出たのだから、キスも自ら積極的にやって欲しかったなぁ~最後まで舌は出てもチロチロ・・・

だまされた

この不動産シリーズの良さである、黒ソックス(ナイハイ?)姿でのプレイというのが1シーンも入ってなかった。

冒頭、学生に紹介するシーンのみでそれ以外ではほぼパンスト。

パンストフェチの方ならOKだが、それではこのシリーズを買う意味がない。

最後のシーンは、なかなか秀逸なのでは…

ともかくゆい、いいようにヤラレまくります。

ほとんど抵抗しません。

それで、トイレのonanieで本気汁、玩具責めでも本気汁。

評価が低いけど、私は楽しめのした。

せっかく張った伏線を完全放棄したクライマックス

何をテーマに、どうしたかったのか?さっぱり意図の分からない作品でした。

考えるのが嫌になって、ふざけたのかと思えるエンディングといい、AVじゃなければクレームものです。

しかし、大場ゆいの裸体も盛大なイキっぷりも実に見事でしたから、その奮闘に敬意を表して“ 普通 ”の評価に止めます。

活かされてないナ

ゆいちゃんはドラマも出来る女優さんなのに、この展開はキツイな…。

ゆいちゃんの代名詞は尻だよ。

ドラマの流れをこの監督は大事にして視聴者の見たいものを理解してない。

でもゆいちゃんの可愛さに免じて+1点。

ノーマルKIM

少しコメディタッチ気味の恥辱・凌●モノだが、責めはハードだし、局部のアップのぼかしも薄く、観て損はない出来だと思う。

大場ゆいもスタイルが良く、顔もまずまずだが、演技力は拙い。

 コメディにするか本格的な凌●モノにするか中途半端になっている。

この監督、そこそこ才能があると思うので、どちらかに徹した作品を観てみたい。

「汚された不動産レディ 〜働く人妻が堕ちるまで…〜 大場ゆい」の本編動画はこちらから