【周防ゆきこ】初緊縛SM作品に挑んだ周防さんの頑張りに拍手! – 奴●緊縛妻 周防ゆきこ

奴●緊縛妻 周防ゆきこ

美人でスタイル抜群、おまけに料理上手。

夫婦仲も良く、二人は近所でも評判のおしどり夫婦。

そんな夫妻の家にかねてから出入りしていた夫の部下、大木。

上司の妻と分かっていながら密かにゆきこに想いを寄せていた大木は…。

「奴●緊縛妻 周防ゆきこ」の本編動画はこちらから

女優名: 周防ゆきこ

内容は、緑のお豆さんのreviewに尽きます!

とてもniceなreviewなんで、特に付け足すことはないです。

こういうreviewは、ありがたいです。

評価だけの方が7人もいて、平均点が「2」とは、ホント、情けない。

しかし、ゆきこ、本作以降、新作releaseがないな。

引退? 休養?

評価が低いのは、カメラワークの責任です!!

周防ゆきこさん、トニー大木さん、笹木良一さん、脚本、監督は良かったです。

フレームは良い位置で撮れているのですが、カメラを揺らしすぎです。

両目で観ていると船酔いしていくようで、観ていられませんでした。仕方すなく片目で観ました。

そうしないとカメラの動きに酔って気分が悪くなってしまうので、これから観ようとする方は注意が必要だと思います。内容は他の方の説明どおりです。

周防さんは引退されたので、この作品が最終の主演になるのでしょうか? 演技派女優さんで好きな人だったので残念です。

内容が良かったので、評価を上げるためにおまけの5点としました。

カメラは2点でしょう。

残念な作品です。

カメラさん、撮影のとき腰痛が酷かったとか?職業病ですからね。

だってフレームの位置は良い位置にあるのにカメラが揺れるっておかしいでしょう。

こう考えると納得ができました。

 いろんな意味でお疲れ様せした。

ゆきこちゃん引退したとか

一度で良いから、サイン会か何かで実物を拝みたかった大ファンです。

そのゆっこが蝋燭垂らされるシーンは無茶興奮しました。

やっぱり可愛いな~

有名女優さんの緊縛モノとしては良い方ではないでしょうか

有名女優さんとか、大物気取りのベテラン女優さんを起用すると、亀甲風の衣装みたいなのを着てるだけで手足は自由、というよくわからない縄コス作品も多い中、(そんな作品に限ってレビューに「緊縛の何が良いのかわからない」なんてのがあって、そりゃそうだよね、これじゃぁねと、いつも思う)前半レ●プシーンの若干雑な後手縛りはまあまあよかった。

このシーンの縛りが緩めで途中、縄が緩くて解けてしまった(次のカットでスチャッと直る)のは残念。

カットできなかったのかな。

電マ好きな監督さんが多いけど中盤の乳首責め中の電マは不要。

その前のソファーのシーンでも使ってたし。

股縄をかけてローターを挟むか固定バイブ責めの方がよかった。

結局パッケージの緊縛は本編中に登場しなかった。

後半の亀甲風衣装+前手縛りは不要なのでスキップ。

観てない。

初緊縛SM作品に挑んだ周防さんの頑張りに拍手!

物語、本格的SMプレイを楽しむと云うよりも、緊縛され頑張ってる周防さんを鑑賞する作品です。

縛師は、責め縄の奈加あきらさん、とても美しい緊縛です。

周防さんは、初SM作品だったのかな? 所々で演技とは思えぬ程、悲痛な叫びを上げてます。

プレイの流は以下です。

1:大木によるファーストレ●プ。

後手縛りによる着衣緊縛で犯●れ、フィニッシュは中出し(陰部描写あり)2:カウンセラー笹木による着衣後手開脚縛りで玩具(ローター、電マ)指マン責め3:テーブルに両足固定されての仰向け後手縛りで大木と笹木による蝋燭責め4:後手縛りによる片足吊りで、乳首重り責め(←僕が一番興奮した場面)と電マ責め5:亀甲縛り姿でトイレで自慰行為6:ラストは、自由の利く前手縛り+乳房縛りでの3P、フィニッシュは外出し、笹木:胸射 大木:顔射とても残念だったのは・・・ファーストレ●プ場面のカメラワーク。

臨場感を出そうとハンディーカメラを必要以上に動かし過ぎて、周防さんの熱演が台無し!酔ってしまい、鑑賞どころではなった事です。

(一旦休憩)

「奴●緊縛妻 周防ゆきこ」の本編動画はこちらから