【原ちとせ】スレンダーボディの映像美 – 脱獄者 原ちとせ

脱獄者 原ちとせ

忙しいながらも優しい夫と仲睦まじく暮らす美奈。

後は子宝に恵まれるのを待つばかり…。

そんなささやかながらも幸せな夫妻の愛の巣に忍び込んだ強●魔、阿久津が夫の留守を見計らって容赦なく美奈に襲いかかる!

「脱獄者 原ちとせ」の本編動画はこちらから

女優名: 原ちとせ

ファンになりました

このシリーズは殴って●すのと食べながらイマが醜いので嫌いなのですが、パケ写が超美形の立花美涼と似ていたので借りてみました。

結果、美形だけど人形のような立花嬢より人妻の色気ムンムンの原さんのほうが良くなり、他の「アタ」と「ながえ」も何本か見て見ました。

今までみなかったのが悔やまれるほどいいですね。

生きてて良かった。

枯れた私でも勃ちます。

さて本編においては例のごとくファーストレ●プは見る気はしなかったのですが、横顔の美しさが映えるフェ〇シーンはすべて良かったです。

全裸でひざまずいてのフェ〇は身体が綺麗なので超エロいです(カレーの部分は汚いので編集でカット)。

絡みはどうでもいいのですが、しいて言えば繋がったままでのベロちゅうと、咥えさせてのお掃除があればもっと良かったのです。

ラストのイメージ風対面座位もいいですね。

途中の寝室の横でのものは暗すぎます。

おっぱいは小ぶりですが、腹筋も締まって脚も綺麗ですね。

太腿も適度な肉付きでエロいです。

訳のわからん企画物だとガッカリしますが、清楚な人妻が犯●れるストーリーものには最高の女優さんです。

メチャ残念です!

いつもの様に、鳩尾殴られて気絶するシーンがありません。

原ちとせさんの気絶シーン見たかったです。

腹パンチファンの間では有名な高原寿監督作品なので、期待しすぎてセルで購入してしまいました。

とてもガッカリ過ぎたので、本当は星0ですが、原ちとせさんのエロいレ●プシーンが良かったので、星1つです。

腹パンチファンの方々、、、お気を付け下さい!是非、次回作は鳩尾殴られて気絶シーン、期待です!!

艶かしく美しい女!

髪を振り乱してのレ●プは臨場感は抜群です、可憐な喘ぎ声を殺して良かったと思う、ちとせさんの艶かしく踊る卑猥な腰や尻等々の女体の美しさ、特にあの腹筋の動きは特筆もの、この頃特に美しくなった、騎乗位・バックからの映像はエロく艶かしい、「S・A」さんとオキニ女優の2トップ、三十路オンナは躰の艶っぽさが最高(^^)v

原ちとせは最高

男優がテクニック無しの無駄セリフで有名な大根、、、ほんま残念この男優のは設定が良くてもほんまもったいないのが多く、マジで起用しないでもらいたい女優をイカスことができないで自分だけオーバーアクション今作でも男優がイクとこでのオーバーゼスチャーとか興ざめ以外無くほんま萎える

続編で1年後の絡みを。

最後に1年後として、赤ん坊を我が子だと思う旦那が仕事に行きます。

そして台所で洗い物をしていて、ふと振り返ると、赤ん坊の本当の父親であるレ●プ魔が登場して、びっくりするとこで終わり。

そこで続編は、この男に久し振りで最初は抵抗するものの濃厚なファックをして欲しいなあ。

旦那が帰宅途中に男と飲み屋で知り合い意気投合して自宅に招いて、旦那が寝てしまった横で中だしファックし、翌日も旦那と一緒に出勤するも再戻りし、完墜ちした女は受け入れてしまう。

途中で旦那の幼稚な絡みを入れて、二人目の受治を確認して、その夜に侵入してきた男に抱かれてしまう展開。

そして理由を告げすに旦那に対して離婚を申し入れる流れを見たいね。

何度も何度も繰り返しの中だしをされまくる原ちとせ演じる妖艶な仕上がりに。

原ちとせを「脱獄者」に登場させるとは・・・

”原ちとせ”さんセリフや演技が上手過ぎます。

美人で容姿端麗、この女性凌●系アタッカーズに置くの勿体無いです。

マドンナ専属だったんですよね、ながえ作品か溜池ゴローにも出て欲しい。

それと男優・”工藤健太”懐かしいです、過去に「夫の目の前で…」に一度出たこと有りましたね。

彼セリフ上手いから劇場的臨場感のある作品にハマリ役かも知れません。

今までの脱獄犯・阿久津は凶暴性はあるものの偏屈で台詞が少なくエロさが感じられませんでした。

この場面これぐらい喋れよ!と思うことが何度も有りましたから、これからの作品も彼が出れば期待が持てます。

個人的にはミスターXこと”花岡じった”が再登場してくれればと思っています。

スレンダーボディの映像美

男優(アタッカーズ作品ではよく見るが名前は知らない)が嫌いだが、途中のちとせさんがベッドで全裸で体を弄られてる時の光の当たり具合が良い。

映像美が感じられるので一応保存。

ちとせさんと田淵とのねっとりプレイが観てみたいが、共演はしていないのでしょうか?

「脱獄者 原ちとせ」の本編動画はこちらから