【南乃彩花】締跡とレズ絞め – 首吊り眼窩と爪先に揺れ密葬

首吊り眼窩と爪先に揺れ密葬

物静かな性格な彼女は止めてと言えず黙って気絶をして人知れず復活をしている。

天井から伸びた紐での首吊りは自らの体重で絞め付け足元がふらつきダンスをしている様。

女性スタッフの容赦ない首絞で彼女は顔面蒼白で床に倒れてしまう。

痛みや苦しみを我慢してしまうので加減ができず首に絞跡がくっきりと残ってしまった。

伸びる舌や嗚咽まじりのリアルな咳は演技指導などしていない。

苦しい首絞め以外に気持ち良い首絞めを知ってもらう為に女性スタッフは全身を愛撫する。

「首吊り眼窩と爪先に揺れ密葬」の本編動画はこちらから

女優名: 南乃彩花

見どころ満載

購入前の印象はぬるめの作品かと思っていたらそんなことはなかったです。

各所に見どころがあってそれぞれ楽しめました。

特に首吊りシーンは徐々にロープが首に食い込んでゆく感じがよかった。

女性スタッフとのからみもまずまず。

全体的に楽しめる作品だと思います。

締跡とレズ絞め

女優さんも綺麗で首が柔らかそうでした。

首に赤く残った絞め跡が良かったです。

男による首絞めはラストの手絞めが最高でした。

両手で絞めつけてかなり苦しそうでした。

レズ絞めは女性同士ということもありえっちでした。

細い指が食い込んでいて私は好きでした。

ガチ絞め好きには少し物足りないかと思いますがおすすめ作品です!

「首吊り眼窩と爪先に揺れ密葬」の本編動画はこちらから