【倉多まお】女優で補った感が強い – 昭和女のエレジー 辱められた若妻の熟れた肉体1941

昭和女のエレジー 辱められた若妻の熟れた肉体1941

太平洋戦争が始まる前、田舎町を舞台にした若妻「まお」の凌辱秘話。

夫は村長の息子で反戦活動家。

特高や憲兵は夫を逮捕、取り調べるが白状しないので目の前で妻のまおを裸にして恥辱を加えるが、父の懇願で解放される、しかし、再び夫を捕らえる為に、まおを全裸町内引き回しにし、町中の人の前で凌辱、クライマックスは…。

「昭和女のエレジー 辱められた若妻の熟れた肉体1941」の本編動画はこちらから

女優名: 倉多まお

女優で補った感が強い

魅力ある体が全裸で街中を引き回される屈辱感、歩く最中尻からのアングル、恥辱感あふれるシチュエーションは同シリーズの中でも高く評価できますが若干のくどさを感じます。

道中のバリエーションとその後の攻めを多彩にしてほしかった。

時代設定とコスプレをもう少し生かしてくれていればと思う、1作品でした。

「昭和女のエレジー 辱められた若妻の熟れた肉体1941」の本編動画はこちらから