【乙葉真希】そそるボディ – 女のカラダは騎乗位生まれのクビレで選ぶ。 乙葉真希

女のカラダは騎乗位生まれのクビレで選ぶ。 乙葉真希

フロアの視線を独り占めする彼女の腰使い。

紫のレーザーライトを浴び、汗びっしょりで踊る真希は、下世話な物言いになるがベッドの上でもモノ凄い。

僕の上に跨って口づけをし、首筋から乳首そしてペニスへと舌を這わせていく。

官能的な舌使いにフル勃起する頃には、いつ脱いだのか彼女は既に全裸だ。

そして今日も大好きな騎乗位の時間。

さっきまでの爆音を引きずったような大きいアエギ声、グルーブ感のあるグラインド、柔らかな乳房をブルブル震わせ、さっきよりもイヤラしい汗をかき、髪を振り乱して踊り続ける…。

「女のカラダは騎乗位生まれのクビレで選ぶ。 乙葉真希」の本編動画はこちらから

女優名: 乙葉真希

頬を凹ますフェラがエロい

乙葉真希のB90,W60,H90のボディーは一見の価値有り。

しかも柔軟さがあるので,グイグイと見せ付けるポージングも絵になる。

四つん這いのヒップアップ体位が最高に美しいです。

プレイでは,頬を凹ますフェラがエロいです。

男優が汗ビッショリのわりには,女優の汗かきが少ない。

「ムーディーズ」のデビュー作で処女喪失した女だけど,その作品に比べると,各段にテクもエロさも向上した絡みっぷり。

いまいち…

脚本(?)は満足です。

ハメまくるシリーズなのでまどろっこしさがありません。

女優さんの腹まわりのお肉とあんんまりイケてない顔が我慢できるのなら多分それなりに楽しめますが、私は途中で萎えました。

井上和香、角度によっては山田優…は言い過ぎか

サンプル動画からルックスに難ありかと心配したが、決して悪くはない(少々魚顔ではあるが)。

最初の若い男とのカラミでは、焦らしてからの激しいキスから始めて、夕陽の差し込むベッドで男に乳を揉みくちゃにされるシーンがエロい。

紫のTバック1枚になり、ケツも激しく揉みしだかれ気持ちいい声を出す。

瑞々しいカラダで、このカラダを目の前にして我慢できる男はいまい。

正常位で激突きされると、一瞬泣き顔になり、巨乳をぷるんぷるん言わせて、「うわ~、あ、あ」ととめどなく喘ぐ。

自分から腰を動かすのはまだ覚束ない感じだが、男の上で必死に格闘する姿は美しい。

別の男と黒T1枚で吸い合う姿もかなりH。

あとは恒例の本番なしのボランティア活動と安いハメ撮り。

大島と絡ませなかったのが残念。

きっとハイレベルな戦いを見せてくれたものと思うが、別のレーベルで実現する日は来るのだろうか。

それにしても見せ方次第で、いくらでも女は綺麗になる。

騎乗位なら俺に任せろ!

タイトルで謳うほどのクビレではないです。

乳の張りもないので、若々しさは感じません。

騎乗位もまるでダメ。

全然動けてない。

この内容でこのタイトルは言い過ぎです。

見た感想

この子初めて見たけどかなりかわいいと思いました。

騎乗位好きの私としてもかなりいい感じの騎乗位でキスしながら激しく腰を振るシーンには興奮した。

ヒップがかなりいい子です

E-BODらしい洋モノ的な展開

女優の素材は良いよ単にボディーが良いだけでなく大胆な演技もこなせているただ、この展開はその作風も画一的過ぎてもう少し男優のエスコートにひと工夫が欲しい女優一人では演技には限界がある、そこに華を添えるのが男優のちょっとした動きの変化とか細やかな気配りだったりする。

淡泊で大胆な絡みばかりではいずれ飽きられる。

そそるボディ

色白で巨乳。

さらに乳首はピンクでウエストも気にならない程度の太さ。

Hな身体で興奮しまくりました。

お腹のお肉はご愛嬌で。

「女のカラダは騎乗位生まれのクビレで選ぶ。 乙葉真希」の本編動画はこちらから