【並木塔子】レ●プ物では準合格 – 夫の連れ子に犯●れた未亡人 並木塔子

夫の連れ子に犯●れた未亡人 並木塔子

親父の一周忌。

久々の我が家で俺を温かく迎え入れてくれたのは親父の再婚相手・恵美さんだった。

親父が亡くなってから、俺は恵美さんとの関係に悩み、距離を置いていた。

恵美さんは俺を本当の息子のように可愛がり育ててくれたのにも関わらず…だ。

あまりにも美し過ぎたんだ。

ある日突然、あんな綺麗な人が自分の母親になるだなんて夢にも思わなかった。

親父が亡くなった今、俺にとって恵美さんはただのイイ女でしかなかったんだ

「夫の連れ子に犯●れた未亡人 並木塔子」の本編動画はこちらから

女優名: 並木塔子

妖艶な魅力満開の並木塔子さん!

未亡人恵美(並木塔子)と義理の息子タクヤ(藍井優太)の、許されぬ愛の物語です。

最初は無理矢理のレ●プ。

次が問題のSEXです。

タクヤは新しい母である恵美と会った瞬間の恵美の美しさへの戸惑い・憧憬・反発など、心の葛藤と衝動を打ち明けるのでした。

恵美の心は揺れ、タクヤの心に寄り添うように身体を開いていきました。

だから、このSEXはレ●プとはいえません。

夫の遺影の前で二度のSEX、しかも絶頂まで上り詰めてしまった恵美は、頭の中に去来する夫の幻影が現実のタクヤに重なってしまうんです。

最後のSEXは恵美みずから衣服を脱ぎ、タクヤに重なっていきます。

頭の中を去来する夫と、自分の上で腰を振りまくる現実のタクヤ。

自分は夫に抱かれているのか、夫の実の息子に抱かれているのかなんて、どうでも良いことでした。

愛して愛されて、それだけで良かったんです。

ひたすら愛されて愛したのです。

そしてタクヤはそっと家を出て行きました。

今まで未亡人と義理の息子の近親相姦作品は数多く見ましたが、この作品は義母と息子の、切ないほどの愛と別れを描いた感動作となっています。

エロいわ!

塔子さんの喪服姿いいね!おっぱい小振りだけど乳首がピン勃ちでエロい!美人が連れ子に強●される様は見ていて興奮する。

いい作品です。

美肌に喪服姿が妙にエロい

2018年11月よりアタッカーズ専属女優となり、今回は連れ子に凌●される未亡人としての作品となっています。

今作でも、熟熟ボディに小ぶりの乳房からの勃起乳首が非常にエロいです。

継母に欲情してしまう義理の息子に凌●され、最初は嫌がりながらも徐々に惹かれていくスケベな未亡人です。

未亡人塔子が寝取られる

塔子ちゃん、今回は未亡人で仏壇の前で犯●れる作品です。

記念すべきアタッカーズの第1作です。

喪服(?)を着た塔子ちゃんが、綺麗な顔をしていて未亡人になったら、男は我慢できなくなるんでしょうね。

男は塔子ちゃんに襲いかかり、その超美顔と美体を貪ります。

そしてチャプターが変わって、ポニーテールの塔子ちゃんがフェラしているところがすごくかわいいです。

私の童貞オチンチンも、ぜひ塔子ちゃんにお願いしたいと思いました。

それくらいこのフェラシーンはかわいいし、興奮します。

またポニーテールの塔子ちゃんが男にキスされて、最初は塔子ちゃんが受け身なのに、次第に塔子ちゃんの性欲に火がついて、塔子ちゃんは男を両腕で抱きながら、積極的にキスしました。

しかもベロキスなので、なおさら興奮します。

この受け身のキスが積極的なキスに変わる瞬間、塔子ちゃんは男を受け入れたのでした。

私は綺麗なおっぱいが吸われるシーンが好きですが、この作品ではおっぱいが吸われるシーンは少ないです。

しかし、フェラとキスで破壊力抜群!フェラシーンでは、私の童貞オチンチンをフェラしてもらう想像をしながら、射精してしまいました。

キスシーンでは、受け身の塔子ちゃんが積極的なキスに変わるところを何回もリピートで見ながら、夫の視点で「あぁ、塔子ちゃんが完全に寝取られる!」と寝取られ願望を抱きながら見て射精しました。

まだこの作品を買ったばかりで2回も射精してしまいました。

それだけ素敵な作品です。

塔子先生、応援してるから、頑張ってね!

熟熟女、ていうか婆さん。

髪を降ろして俯いている姿はパケ写なみです。

2回目、黒のミニワンピースでのフェ〇シーンはエロいです。

でもここだけですね。

仰向けになると顔がくずれて婆さん顔になります。

髪を降ろしていれば見れますが、本作のようなUP髪になるときついですね。

とくに3回目、UP髪での全裸絡みはもろ婆さんになって見れません。

腕も太いしずん胴、それでも造り、カメラワークがいいのでまあエロいです。

他の作品はサンプルしか見てないですが、なぜかみんな高評価ですね。

美形でもかわいくもないと思うのですが。

エロいシーンもあるので、そこだけ取ってつなげればいいかな。

若い男優にしても、座って俯いてる姿にムラムラとくるのもわかりますが、押し倒したら婆さん顔。

普通なら萎えるけど、若いから女なら突っ込みさえすればいいのかな。

好みもあるけど、果物と同じで熟しきって崩れる寸前がおいしいのかも。

乱れる未亡人

搭子ちゃんが、美しく色気ある未亡人を熱演しています。

義理の息子に溺れていく様子を上手くエロく演じています。

カメラアングルもいいし、そそられます。

もう少し、深みのある演技ができるようになれば申し分なし。

喪服熟女最高

この方はほんとに喪服が似合うと思います。

喪服フェチにはどストライクです。

ありがとうございました?ストーリーも男優さんもまあまあよかったのですが、男優さんがお寿司食べてる場面でもう少しセリフあっても良かったかなぁ?と思いました。

すいませんドラマAVが好きなのでけっこう普通の場面とかも気になってしまい。

でも塔子さんはとても良かったです。

夢想をありがとうございました

今までの最高傑作かもしれない!?

今月からアタッカーズ専属になった並木塔子さん。

前々作に続いて今回も未亡人作品で、パッケージ写真まで何となく似ています。

しかしながら、メーカーを変わっての第一弾であり、監督はレジェンドの長谷川九仁広さん、男優は若手の藍井優太さんということで、実際に見ると二番煎じに終わらなかったのはうれしい誤算でした。

別メーカーになりますが、溜池作品で例えると『義母奴●』前半部に『今日は孕むまで…』後半部を継ぎ足したような筋書きです。

最初、夫の一周忌に前妻の息子がふらっと訪れて来ます。

服装からは高校生の設定らしく、拗ねているのか一切喋りません。

その日は家に泊まり、夜になると本性を現して義理の母を襲います。

これまでの専属出演作の凌●シーンと比べても勢いがある激しい絡みで、無口に見えたのにしっかり言葉責めも使ってきます。

抵抗する母は早くも快楽堕ちしそうで、その反応もきわめて自然なものに見えましたが、ここは何とか持ちこたえた様子。

翌朝も迫ってくる息子にビンタを食らわせると、態度が豹変して、ずっとさみしかった、甘えたいなどと言い寄って来ます。

義母の心がぐらっと傾いたところに、熱の入ったディープキスで責められて完全に男女の関係になってしまいました。

全体としては、この濃厚なオーラルプレイの場面を挟んで前後二回の濡れ場という構成です。

撮り方なのか編集加工なのかわかりませんが、他のビデオよりも比較的、人物に近寄って撮影されています。

頭のてっぺんや足が多少切れても、ユーザーが見たいのはこういう絵だろうという直感が大体当たっているのがすばらしい。

見どころは何といっても最後の濡れ場です。

これがいい意味でアタッカーズの作風らしくなくて、愛情あふれるムード。

並木塔子さんも最近はピンク映画の人妻役で感情の複雑な機微をうまく出していて、そのへんの芝居の勘が本作にも表れていると思いました。

全体の尺は80分と短めですが、量より質という言葉がぴったり当てはまる作品です。

2回目のカラミで

レ●プっぽいのは最初だけ。

二回目のからみでスイッチがはいったかのようにエロエロモードになります。

後半は普段の並木塔子の安定感のある内容です。

個人的にはもう少し犯●れる並木塔子さんを見たかった。

ビンタがよかった

キッチンでは調子に乗ってるとビンタで顔を叩き返すのがよかった。

レ●プ物では準合格

私はレ●プ物が好きなんですが、但し服を脱がせない、女優に自分が服を脱がせる、絡みに入る迄は服を着て途中で脱がせるが大嫌いなのと、此の作品では関係無いですが男が複数で●すのも嫌いです、更に絡みと言う意味ではキスシーンと胸の愛撫は絶対条件です、其の意味では本来此の作品は合格と言える作品です、しかし残念なのが●す役が義理とは言え息子の設定な事…此れだけで合格では無く準合格です、今の若い世代の事は分りませんが、私の世代では幾ら思春期に入っても自分の母親に女や性の対象なんて考えませんでした、もし考えられたなら他人の芝は青いじゃ無いですが、友人の母親が余程の美人や艶っぽい場合は「あいつの母ちゃんと夜を…」は考えられたかも知れません、その意味ではタイトルが女の目線でなら息子の友人に犯●れた等の方が興奮出来ました、ちなみに他のシーンは不合格です

「夫の連れ子に犯●れた未亡人 並木塔子」の本編動画はこちらから