【三原ほのか】アナルのどアップは見応えあり – アナル寝取られ 夫が挿れてくれない穴に他人棒の侵入を許し心も体も奪われた人妻 三原ほのか

アナル寝取られ 夫が挿れてくれない穴に他人棒の侵入を許し心も体も奪われた人妻 三原ほのか

遠い記憶にあるアナルの快感…。

夫にアナルセックスをしたいことを吐露するも仕事も私生活もまるで駄目な男にはそれができなかった。

そんな日々が続いている中、夫の上司になす術もなく犯●れてしまったほのかだったが、その体がアナルへの挿入を求めていることを見破られてしまい…。

「アナル寝取られ 夫が挿れてくれない穴に他人棒の侵入を許し心も体も奪われた人妻 三原ほのか」の本編動画はこちらから

女優名: 三原ほのか

素晴らしい鉄アナル

使い込んだ卑猥なアナルをたっぷり見れて良かった。

穴をヒクヒクさせているアップのシーンが良かった。

使い込んでいるのに、綺麗な形状を保っています。

素晴らしい鉄アナルですねwwただ、内容はもう少し工夫が欲しい。

ネトラレ作品の王道ワンパターンであり、魅力に欠けます。

三原ほのかが不幸そうな女で乱れっぷりも良いので、もう少し濃い描写が欲しいところ。

アナル姦も含め性交シーンはそれなりに魅せますが、作品自体の没入感はパンチ不足、というのが総評。

すばらしい。

素晴らしいアナルの眺め。

男優さんも見せ方がうまくて〇。

くどくなく、わかりやすい内容で、変に凝り過ぎ感もない。

カメラワークもよくてみせてほしいところはきっちり収める◎。

女優も表情がよくてさすがだなと。

お勧めできる一本です。

アナルのどアップは見応えあり

アナルSEXを経験しているような「使い込んだ」感のある肛径の大きいアナルだ。

夫婦といえども言えない性的嗜好というものはあるのだろう。

それゆえ夫の上司にレ●プされ、アナル堕ちしてしまう。

「アナルSEXの快感を知ってしまうと、普通のSEXでは満足できなくなってしまう」というのは解る気がする。

本作では上司にアナル好きを知られた時の狼狽ぶりなどが描けていないし、ビデオに撮られた上司とのSEXDVDでの夫に向けた語り掛けも物足りない。

ただ「ごめんなさい」と謝るのではなく、「アナタ、実は私、アナルでしかイケないオンナだったの」と言って、淫らな自分を曝け出した「堕ちた姿」を強調してほしかった。

「アナル寝取られ 夫が挿れてくれない穴に他人棒の侵入を許し心も体も奪われた人妻 三原ほのか」の本編動画はこちらから