【七瀬ゆい(羽田未来)】特別お勧めではないが、買って損するって程でもない – 麻薬捜査官 ヤク漬け膣痙攣 羽田未来

麻薬捜査官 ヤク漬け膣痙攣 羽田未来

ある日麻薬捜査官・羽田未来の元に、一本の電話が。

それは麻薬捜査官を陥れ、組織の性奴●にさせる為の罠だった。

激しい格闘の末に拘束される未来。

体をまさぐられても歯を食いしばり、気丈な精神を貫き通す未来だったが、一本の注射が彼女を堕落の道へと誘う。

それでも抜け出す機会を窺う未来だったが、薬を打たれ続けるうちに抗う事をやめてしまう。

そして、未来は雌犬と化し男根を貪り喰う。

「麻薬捜査官 ヤク漬け膣痙攣 羽田未来」の本編動画はこちらから

女優名: 七瀬ゆい(羽田未来)

巨乳顔の捜査官さん

顔とカラダは悪くない。

抱き心地よさそう。

もう少し演技シーンが見たかった。

特別お勧めではないが、買って損するって程でもない

主人公の未来は、ややぽっちゃりだが、まあ許容範囲内。

筋書きはシリーズだからいいとして、「麻薬捜査官なのにヤク漬けにされて快楽に溺れていく」という葛藤が描かれてなかったのが残念。

ここをもう少し丁寧に見せて欲しかった。

それと、男優が生ぬるい。

せっかく派手に失禁してるのに、さらっと流して終わり。

あれは頂けん!あと、「もっと」は「もっと突いて」なのか「もっと叩いて」なのか(多分後者)ハッキリ言わせなきゃだめでしょう!あと、口に銃を突っ込むくだりは、もっとおびえて欲しい(欲を言えば、撃鉄のある銃が良かった)。

中出しも、唯々諾々と受け入れちゃイカンよ。

必死で抵抗しないと。

全体に、前半は未来の表情が下手クソで減点。

一方、薬を射たれてヤられ、嫌がりながらも感じていく様はなかなかの演技力だし、堕ちてからは自ら尻を振り、舌を伸ばしてヤクをねだる。

このエロさはとてもよかった。

やや甘目だが70点。

「麻薬捜査官 ヤク漬け膣痙攣 羽田未来」の本編動画はこちらから